パット交換
パットの残量って気にした事ありますか?

目視で確認してますか?
それとも、レバーやペダルからの感覚で判断してますか?
はたまた、ブレーキオイルの油面で判断?

などなど、色々と残量の判断方法はありますが一番多いのは、


”なんか・・・
      シャリシャリ音がするんだけど・・・”
        
                     これです!


そうなる前に、一度点検・ご相談を。



e0114857_2220725.jpg

ギリギリ セーフ (^v^)
しかし、パットの左上が若干ブレーキディスクにヤラレています。







e0114857_22232554.jpg

 上:新品パット
 
 下:使用済みパット







交換の目安
上の新品パットのセンターに溝が切ってありますが、この溝が消えかけるくらいまで消耗した時点での、交換をお勧めいたします。
パット交換の時期をガンバって延ばしても良い事は、チットもありませんよ。
逆に、高くついたり(ブレーキディスクも交換)しますので、ご注意を!




    ↓↓↓↓↓ 船橋店 リニューアルオープンしました! 
                            クリックお願いします! ↓↓↓↓↓ 
  いつもありがとうございます。人気ブログランキングへ ←←←ポチッとお願いします。
by nozawakojo | 2010-06-30 21:59 | メンテナンス
<< 車体編 ノザワホンダの12ヶ月... キタコ エンジン その5 ヘッド点検 >>