ズーマー製作!
早山です!

今日の船橋は午後少しだけ雨がぱらつきました。057.gif
といっても暑いことには変わりがありません!

先日からの続きで中古車のズーマー製作記です。001.gif
e0114857_22353278.jpg サクサクとエンジンを分解していきます。 普通、このタイプのクランクベアリングはシャフトに圧入されているのですがスコスコと外れてしまいます。 良く見てみるとオイルシールが入る部分はシャフトの端が反り返っているじゃありませんか。042.gif
交換です!

e0114857_22514253.jpg シリンダーヘッドは問題ありませんでしたがシート面が荒れていますので修正します。4サイクルはシートの修正をきっちり仕上げるだけで格段に調子が良くなるんですよ。027.gif 使い込まれたエンジンの当たり幅は広がってきます。これは当たり前の事であって異常ではありません。 バルブはスプリングによってバルブシートに押し付けられています。当たり幅が広くなると面圧が下がりますので圧縮漏れが起こりやすくなります。005.gif


e0114857_23165485.jpg サービスマニュアルには使用限度や規定の当たり幅が必ず指定してあります。
45度カッターでシート面の修正をしてから32度、60度で少しずつ規定の当たり幅を作っていきます。003.gif
新車からエンジンに熱が入る事によってガイドの傾きが変わってしまっている物もあるんです!
その時のシートカットは大変ですよ。006.gif
また、明日アップします!

040.gif皆様のクリックで!ブログランキングトップ10に入ってきました。 ありがとうございます。
  これからも、もっと上を目指して頑張ります。応援クリックお願いします!! 
040.gif          

人気ブログランキングへ
    

ノザワホンダは、
お盆期間中も休まず営業しています。
066.gif

レンタルバイクのお申し込み受付中!
by nozawakojo | 2010-08-09 12:53 | 中古車
<< TL125 その4 一万キロオイル交換しなかったエ... >>