駆動系のチェック!
040.gif皆様のクリックで!ブログランキングトップ10に入ってきました。 ありがとうございます。
  これからも、もっと上を目指して頑張ります。応援クリックお願いします!! 
040.gif          

人気ブログランキングへ
    

早山です。001.gif

今日はズーマーのクラッチの点検をします。
e0114857_22172239.jpg
クラッチの動きを点検をしようとしたら・・・・・・・・。
動きません!!分解してみるとダストがいっぱい詰まってました。
このタイプはグリスを使用しないドライタイプなのになぜベタベタのダストが・・・・・?
意外と見落とされがちなトルクカムなんですがこの部品は性能に大きく影響するので必ず点検します。
今話題のPCXはトルクカムを海外向けモデルの物に交換すると発進加速が大きく変わります。
だからと言って最高速を伸ばすパーツではありませんよ。018.gif
e0114857_2326752.jpg 
ウェイトローラーやスライドピースも交換ですね!
ウェイトローラーは中の金属が出てしまっています。
残念!007.gif






e0114857_22431991.jpg 次はキャブレーターです! 何か嫌な臭いがプァ~と来ています。
この時点でブルーです。025.gif 
分解して見ると・・・・・・。 
完全に詰まっています。きっと長期間乗っていなかったのでしょう。
こうなると大変です。
強力キャブレタークリーナーで綺麗に洗浄してしっかりと詰まりを取っていきます。
これだけ酷いと3回は掃除しないとキャブレーターの中の通路は取れません。042.gif

またアップします。

040.gif皆様のクリックで!ブログランキングトップ10に入ってきました。 ありがとうございます。
  これからも、もっと上を目指して頑張ります。応援クリックお願いします!! 
040.gif          

人気ブログランキングへ
    

ノザワホンダは、
お盆期間中も休まず営業しています。
066.gif

target="_blank">レンタルバイクのお申し込み受付中!
by nozawakojo | 2010-08-12 00:40 | 中古車
<< 16バルブのシートカット! エンジン組上げ! >>