フュージョン
040.gif人気ブログランキング挑戦中!いつも応援クリック有難う御座います! 応援クリックにご協力お願いします!
 ↓↓↓↓ 是非!応援クリックよろしくお願いします ↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
    



ポチ!!049.gif
と、お願いいたします040.gif040.gif040.gif040.gif

facebookも毎日更新していますのでチェックして見て下さい!040.gif



M岡です!


雨降って寒かったり、晴れれば暑かったりと、めまぐるしく気温が変わる今日このごろ。
体調管理が大変です!


千葉市よりフュージョンの修理ご依頼いただきました。
”I 様”ありがとうございます。


250ccクラスは、車検もありませんので乗りっぱなしの方が多い排気量です。
定期的なメンテナンスをオススメいたします。
特にフュージョンは、年式の古いモデルもありますので、点検や修理の際は各部よーく見る必要があります。005.gif
水廻りやゴム関係を重点的に見ていきます。

真っ黒なエアークリーナーが出てきました。
交換いたします。
e0114857_8435298.jpg


エンジンとキャブレーターを繋ぐ、インシュレーターです。
ヒビ割れが、大きくなっています。
ここは、よくヒビが入ってしまうので必ずチェックが必要です。
e0114857_8455173.jpg


駆動系・ベルト関係も段付き磨耗や消耗が大きいので、交換させていただきます。
e0114857_847255.jpg


シャッキと、リフレッシュいたしました!!006.gif
e0114857_8471773.jpg





フュージョンに乗っている方へ!
冷却水の減りを定期的に点検して下さい。
年数の経っている車両ほど、冷却水のトラブル多いですよ。






040.gif人気ブログランキング
挑戦中!いつも応援クリック有難う御座います!
1クリックにご協力お願いします。
 ↓↓↓↓ 1クリックよろしくお願いします ↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
    

レンタルバイクのお申し込み受付中!
by nozawakojo | 2012-09-25 09:27 | メンテナンス
<< キャブレターオーバーフロー(^^;) PCX150のお乗りの方に是非... >>