百害あって一利なし
040.gif人気ブログランキング挑戦中!いつも応援クリック有難う御座います! 応援クリックにご協力お願いします!
 ↓↓↓↓ 是非!応援クリックよろしくお願いします ↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
    




おはようございます。
M岡です!


百害あって一利なし・・・
e0114857_23434097.jpg

e0114857_23452962.jpg

エンジンの中って見えないですが1万Kmも走れば、結構びっしりとカーボンが溜まっているんですよね。
これがまた見えないから厄介なんです・・・

バルブのシート面などにカーボンがビッシリ付いてしますと、エンジンの調子を左右する”圧縮力”を低下させてしまいます。
さらには、キッチリ閉まりきっていないバルブでは、燃料の吹き返しが多くなりアイドリングの不調等にも陥ります。



そんな厄介なカーボンを除去するために、

NUTEC から新製品が登場しました!
NC-121” Carbon Melting Burn です。006.gif

e0114857_22515641.jpg


”カーボン メルティング バーン”
名前の如く、カーボンを溶解して燃やします。
吸気系のラインへ吹き付ける事により、燃焼室内・バルブ廻りに溜まったカーボンへ特殊溶剤が浸透して、カーボンを燃えやすくする。
しかも、インジェクション車のスロットルボディ内コーティングにも易しく安心です!

e0114857_23957100.jpg

施工後は、すぐに違いがわかるくらい吹け上がりが変わります!!
暫く乗ると、より良くなってきます。049.gif

ノザワホンダでは、
只今”点検キャンペーン”を実施しています。
このNC-121を使用したプランもありますので、要チェックお願いします。
キャンペーンのプランは、お得な金額設定となっています。
         キャンペーンはこちらをクリック






あわせて、Snap-on のドクターカーボン
こちらも好評です!!

e0114857_0205366.jpg


カーボン除去を目的としている事は同じです(溶剤は違います)が、
ドクターカーボンの場合は燃料ラインへ専用の機械を接続します。
そして、一定の圧力を機械が燃料ラインにかけて圧送します。
それにより、キャブレーター内やインジェクションノズルなども洗浄します!049.gif
こちらも効果抜群!!

         詳しくはこちらをクリック



”2つも紹介すると、迷ってしまう”
って言う方は、
担当”M岡”までご連絡下さいね!003.gif






040.gif人気ブログランキング
挑戦中!いつも応援クリック有難う御座います!
1クリックにご協力お願いします。
 ↓↓↓↓ 1クリックよろしくお願いします ↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
    

レンタルバイクのお申し込み受付中!
by nozawakojo | 2013-04-04 09:58 | メンテナンス
<< バイクザシートインサイド、イン... プロアーム! >>