名車RC30!!
040.gif人気ブログランキング挑戦中!いつも応援クリック有難う御座います! 1クリックにご協力お願いします。

人気ブログランキングへ


早山です!

ss1/32マイル、DIO110企画は中々楽しめました。!(^^)!

ライダーの感覚と実走のずれが大変、大きかったようです。

ここに気づく事が大切なんです!!

マフラーを最後まで、まとめきれなかったのが痛いですが、エンジン、マフラーの方向性がはっきりとしたのでまだまだタイムは上がりそうです!

ヘッドから見直しをしないといけませんが・・・・・・

おれにそんな時間があるのか???

・・・・・・・・・

でも、やるんだろな~

おれ??

まあまあ、ssの話は置いといて!

先日からRC30のオーバーホールに取り掛かっています。

e0114857_2211365.jpg


あれ?NSRだけじゃないのと思われるお客様もいらっしゃると思いますがノザワホンダはNSRの専門店ではありません。

普通のホンダのバイク屋さんです!

ホンダのウイング、プロス店ですから当然、車両販売、パンク修理からオイル交換、点検、車検、サスペンション、エンジンのオーバーホール、何でもやっています。

しかもレンタルバイクもご用意しています。

2ストローク、4ストローク両方出来なくてはいけません!!

e0114857_2212677.jpg
e0114857_2212759.jpg


話は戻りますが今回は走行中に白煙が上がるとの修理のご依頼です。

オイル上がりの可能性が高いのでエンジンを分解&チェックをしていきますね。

1988年式ですからゴム類ホース類も心配ですね。

キャブレターを取り外して、見るとやっぱりホースバンドの所から漏れている跡があります。

古いバイクに良く起こる症状です。

e0114857_2222428.jpg


ここで迷うのはエンジンを先に下ろして分解するかそれともフレームにエンジンを乗せたまま部品たちをはずすか???

結論は1988年式なのでボルト類の固着などが考えられるので今回はエンジンを乗せたまま外せる部品を取り外し最後にエンジンを下ろす事にしました。

お次の心配は当時1000台限定での販売だったので部品は残っているのか???

まずは部品をチェックしてオイル上がりの原因を見つけます!!

またアップします。

いつも応援クリック有難う御座います! 1クリックにご協力お願いします。
 ↓↓↓↓ 1クリックよろしくお願いします ↓↓↓↓

人気ブログランキングへ


レンタルバイクのお申し込み受付中!
by nozawakojo | 2013-06-01 09:38 | メンテナンス
<< C110 マフラーテスト! スペイシー125 ボアアップ! >>