VFR1200 ETC取り付け
040.gif人気ブログランキング挑戦中!いつも応援クリック有難う御座います! 応援クリックにご協力お願いします!
 ↓↓↓↓ 是非!応援クリックよろしくお願いします ↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
    

ポチ!!049.gif
と、お願いいたします040.gif040.gif040.gif040.gif

こんにちは!!
手の皮が荒れ荒れなハッシーです020.gif





本日、ノザワホンダは棚卸の為にお店が
お休みです!!
ご来店を予定していた方は申し訳ありません007.gif



本日は先日、新車でご購入を頂いたVFR1200に
ETCを取り付けたのでそちらを書いて行きたいと思います。


最初にまずはETCの設置場所を決めて行きたいと思います。
シート下にスペースが空いているのでステーを作って収めたいと思います。
e0114857_219663.jpg



アルミの板を切ってステーを作ります。
e0114857_21103221.jpg


シート下が湾曲している為、ガタガタするのでステーにスポンジを付けて
クッション代わりにして行きます。
e0114857_2112484.jpg


あとはステーに両面テープを付けて固定して本体の設置は終了です。




次にセンサーを取り付けて行きます。
場所はフロントカウルの中に忍ばせて行きます。
なのでフロント周りのカウルを全部外して行きます。
e0114857_2116926.jpg



最初にラジエーター前のカウルを取ります。
e0114857_2117216.jpg



次にタンク周りのカウル、ミドルカウルを外して行きます。
e0114857_21183174.jpg



先に外してしまったんですがミラーとメーター横のカウルを外します。
e0114857_21214927.jpg



ここまで外すとフロントカウルのマスクとスクリーンが取れます。
e0114857_21224157.jpg



先端が平らではないので真ん中に取り付け出来ない為、
右寄りか左寄りに取り付けます。
今回は左寄りに設置しました。
e0114857_21254564.jpg


この状態でETCチェッカーを使い、ちゃんと電波を拾うかチェックして
カウルを閉じて反応するかもチェックして作業終了です。

VFR1200にETCを取り付ける場合、サブハーネスを足さないと
いけないので設置をご検討している方はお気をつけてください。


尚、先ほども上に書いたのですが、
本日はお休み!!
なのでお気をつけてください007.gif

それでは失礼します023.gif



040.gif人気ブログランキング挑戦中!いつも応援クリック有難う御座います! 1クリックにご協力お願いします。
 ↓↓↓↓ 1クリックよろしくお願いします ↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
    

レンタルバイクのお申し込み受付中!
by nozawakojo | 2013-08-02 09:00 | メンテナンス
<< PCXのコブはまだまだ好評発売中 NSR250(MC21) ③ >>