カーボン噛み
040.gif人気ブログランキング挑戦中!いつも応援クリック有難う御座います! 応援クリックにご協力お願いします!
 ↓↓↓↓ 是非!応援クリックよろしくお願いします ↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
    




どーも、五十嵐です。




最近、とある講習を受講する為、電車に乗る機会が増えました。
通勤時間帯に電車に乗るのなんて学生以来です042.gif
満員電車恐るべし・・・
毎日乗っている方はすごいと思いました。。。ほんとに040.gif




さて、エンジンが掛からなくなってしまったDIO。
最近のFI車両です。
キックしても初爆もない。そしてスカスカ。
いわゆる“カーボン噛み”の症状です。

燃焼室のカーボンが剥がれ落ちて、排気バルブに噛み込んでしまうのです。
そのためにバルブがちゃんと閉じないで圧縮が漏れちゃうんですねぇ025.gif


エンジンオープンします。
e0114857_2143130.jpg


シリンダーまで外しヘッド確認。

e0114857_2152624.jpg



いました。
カーボンがバルブシートにくっ付いてました013.gif
コイツが噛み込まれたせいでエンジン不動です008.gif


こんもり溜まったカーボンを綺麗に掃除して、
荒れたバルブシートを修正。

e0114857_21105547.jpg



綺麗になったところで組み付け。
タペクリを指定値に調整して車体とドッキング。

e0114857_21132529.jpg



セル一発始動するようになりました。
キックにもしっかり重み(圧縮)が戻りました001.gif


始動直後、アクセル全開で走行するとカーボン噛みが起きてしまうようです034.gif
朝や急いでいるときはやってしまいがちですが、エンジンの為にもしっかり暖機運転をしてあげましょう001.gif

人間と一緒で準備運動が大切なんです070.gif
それでは~048.gif








040.gif人気ブログランキング挑戦中!いつも応援クリック有難う御座います! 1クリックにご協力お願いします。
 ↓↓↓↓ 1クリックよろしくお願いします ↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
    

ハーレーダビットソンのインジェクションセッティング
始めました
詳しくはノザワワークスのHPへ
by nozawakojo | 2014-04-11 09:13 | メンテナンス
<< NSR250!! 中古車製作中! >>