NSR250!
早山です~

PGMの修理ができるようになりました。

ホームページに詳しい内容を書きましたので興味のあるお客様はチェックしてくださいね~

PGM修理のページはこちらからどうぞ~

今週は以前DLCとWPCを施工したNSRのエンジンチェックをしました。

走行距離オーバーホール後、約3年、1万キロ

どのようになっているか楽しみですね~

e0114857_19542029.jpg


まずはリフターピースです~

まったく傷が付いていない・・・・

クラッチカバーを取り外して
e0114857_19554151.jpg

e0114857_1956385.jpg


キックシャフトやクラッチインナーカラーも傷がついていません!

普通は傷だらけになっているんですよ。

通常ですと1万キロ走行したら、摺動部は少なからず摩耗しています。

思わず、「やるじゃん~」と言ってしまいました。

特にDLCは黒いので摩耗していれば直ぐに気づきます。

もちろん、その他の部品もOK!

ただし、DLCは不向きな所もありますので苦手な所はWPCで対処しています。

販売終了になっている部品には施工しておきたいですね!

只今、DLCとWPCのページを新しく作り直していますのでしばらくお待ちください~

また、アップします。

人気ブログランキング挑戦中!いつも応援クリック有難う御座います! 1クリックにご協力お願いします。
 ↓↓↓↓ 1クリックよろしくお願いします ↓↓↓↓

人気ブログランキングへ


ハーレーダビットソンのインジェクションセッティング
始めました
詳しくはノザワワークスのHPへ 
by nozawakojo | 2015-11-01 09:52 | NSR250
<< CBR600RR LED&HID他 タイヤ交換 >>