NSR250!!
早山です~

e0114857_1720337.jpg


今日は細かくミッションを説明します。

NSRのエンジンを分解していくと簡単にミッションって外せますよね~

クランクシャフトは交換してミッションはそのままで・・・・・

良くある話です。

弊社ではエンジンオーバーホールの時は必ずミッションまで分解、清掃をしています。

ベアリングはもちろん交換です。

ミッションを分解して洗浄した人はお気づきかと思いますが、意外と汚れているんですよ!

それだけミッションオイルが仕事をしている証拠なんですが~

せっかくなので是非とも分解して洗浄してください。

新しい発見があると思います。

オイル管理が悪かった場合、オイルが合っていなかった時は洗浄するとすぐに分かります。

それと洗浄しても、なかなか油膜が取れない物など・・・・・

いろいろあります。

それらが理由でミッションを分解するんですけれど特にNSRはメインシャフト側の6速のブッシングの内側にスラッジ溜まっているので見落とさずお掃除してくださいね。

部品は販売終了が殆どですのでパワー整備は厳禁です!

e0114857_17415399.jpg


後はクリップやスペーサーの向きなど基本的なお約束があるので間違えないように・・・・

サービスマニュアルも確か間違っていたと思います!

その間違えに気付いた人はなかなかのマニアックです。

また、アップします。


ハーレーダビットソンのインジェクションセッティング
始めました
詳しくはノザワワークスのHPへ 
by nozawakojo | 2016-02-23 09:46 | NSR250
<< PCX170  JF56をボア... NSR250 片肺修理 >>