スロットルワイヤー切れ
こんにちは、山岡です027.gif

e0114857_13165169.jpg


CB400が修理で入ってきました!
走っている途中でエンジンが吹けなくなったとの事です。
ちなみにブチッという音とともに急にスロットルが軽くなってしまったそうです。

e0114857_1317761.jpg



さっそく開けてみるとスロットルワイヤーが切れてしまっています。
バイクのスロットルを回すと、このワイヤーが引っ張られてエンジンが吹けあがります。

e0114857_1327593.jpg


このワイヤーは常に引っ張り、引っ張られの繰り返しですので、油分が減り、ほつれやクセが付くとストレスが掛かり、切れやすくなってしまいます。

スロットルを回して引っかかりを感じたり、戻りが悪くなったらワイヤーの交換時期です。
要チェックです!
by nozawakojo | 2016-12-21 13:57 | メンテナンス
<< NSR250 ホーネット 点検中 >>