T2Racing ウォーターポンプギヤ/シャフト
早山です~

T2Racing 様からウォーターポンプギア/シャフトが販売されましたね!

私、この商品に物凄く興味がありまして注文しました。

何故かと言いますと・・・・

e0114857_16563187.jpg

e0114857_16564749.jpg

e0114857_1657046.jpg

e0114857_16571188.jpg

この所オーバーホール業務でウォーターポンプギヤ/シャフトの損傷が酷くどうしたものかと悩んでいました。 

樹脂ギアにクラックが入る事で有名ですが最近ではシャフトの摺動部が錆によってシールを傷つけてラジエター液が漏れてしまうなど頭を抱えていました。

そこで調べていたらT2Racing 様が製作していることを知ってオーダーしました。

でも、アルミギヤとの事で心配事も沢山あります。

まずは購入してチェックさせて頂きました。(お値段が思いのほか安くて驚きです~)

e0114857_17121871.jpg

手に取って見て感想は軽い~
当然樹脂ギヤに対してかなり重くなると予想していましたが軽くて驚きです。
e0114857_17152290.jpg

e0114857_17153788.jpg

今回は私の持っている新品の純正ギヤと比較していきます。

e0114857_17181880.jpg

e0114857_17183146.jpg

e0114857_1718542.jpg

e0114857_17202136.jpg

e0114857_17203886.jpg

確認の為の治具も送ってくれました。

e0114857_17205075.jpg


半日かけて各部の測定をやっていました。

結果分かった事はかなり精度が高いという事です。
純正より良くできていました。
かなり拘って作っているようで気になっていたバックラッシュも色々細かく調整されているようですね。
重さも純正よりは若干重くなっていますが直接性能には影響しない範囲ですね。
純正のネガな所は全て潰されているように思います。

e0114857_17285479.jpg

今回はバックラッシュから発生する音を確認したいので湿式クラッチのエンジンに装着します。

e0114857_17303746.jpg

エンジンを始動させて・・・・
いつも通りの音ですがよ~く聞くといつもと違う音がしますね~
アルミのギアなのでもっと音が大きいかと思ったら全く問題ない作動音です。
樹脂ギアはこの音の対策なのかな~
NSRのプライマリーギヤはヘリカルですので嚙み合い方は打音などの低減に繋がっています。

でも純正ギアはクラックが入ったりするのに部品が販売終了してしまうとやはり強い部品が欲しくなります。

お次はシャシダイナモで慣らしを兼ねてチェックします。
湿式クラッチ、ノーマルマフラーです。
この車両の ウォーターポンプギヤ/シャフトは再使用、出来なかったのでナイスなタイミングでした。
e0114857_17405913.jpg

e0114857_174115100.jpg


慣らし中も作動音は全く気になりませんでした。

e0114857_17432519.jpg

e0114857_17433481.jpg


ノーマルマフラーで59馬力出ていれば問題はありません。
逆に調子が良すぎます~ (特別、何もしていません。)

e0114857_17453431.jpg

早速、サクサク分解してチェックして見ましたが全く問題ありませんでした。
さすがアルミギヤですね。

細かい処理はT2Racing のホームページに書いてありました。

今後、安全に安心してNSR250を維持して行くにはT2Racing ウォーターポンプギア/シャフトも選択肢の一つだと思います。

年内にギアが間に合ってよかったです。

またアップします。
by nozawakojo | 2016-12-25 18:12 | NSR250
<< リード110 スピードメーター... CB400SB ブレーキパッド交換 >>