トゥデイ ベルト切れ
こんにちは、山岡です027.gif

今日はトゥデイの故障修理です!
出先で、急に走行不能になってしまったそうです。
e0114857_19282935.jpg

e0114857_19284821.jpg


「ベルト切れ」でタイヤに駆動が伝わっていない状態です。
スクーターのよくあるトラブルです!使用限度を超えたベルトは残念ながら切れてしまうのです。。

出先で故障を起こすと身動きが取れなくなってしまい場合によっては大変危険です!

定期点検を受けて頂ければ、防げたのですが・・・

早速、分解してみます!
e0114857_19291032.jpg

e0114857_1931477.jpg

e0114857_1929548.jpg


駆動系は3万kmノーメンテでしたので全てNGでした。
今回はお客様とご相談し、駆動系のオーバーホールをさせて頂くことになりました。

e0114857_19302457.jpg


トルクカムの溝が減ってしまいガイドピンの動きが止まる箇所がありました、これでは変速が上手く行かずスピードが出なくなります。

e0114857_19303877.jpg


スクーターの駆動系は、乗っていれば当然部品は摩耗してしまうのですが、普段はエンジンの中に隠れているので異常に気づかない場合があります。

定期点検では必ず見る箇所ですので、万が一の故障を未然に防ぐことが出来ます。
安全第一で定期点検をお勧め致します(^^)
by nozawakojo | 2017-01-20 09:39 | メンテナンス
<< 駆動廻り メンテナンス NSR250 PGMテスト >>