クロスカブ 点検整備(エンジン異音修理)
こんにちは、山岡です027.gif

点検でクロスカブをお預かりしています!
エンジンから異音がしてきたとの事で見させて頂いております。
e0114857_19355296.jpg


カチャカチャと音がします・・・さっそく点検してみましょう。
e0114857_19533585.jpg


カムチェーン廻りを点検しています。
カブのエンジンは、油圧のオートテンショナーがカムチェーンの張りを自動で調整する構造です。
e0114857_2002290.jpg

e0114857_19464696.jpg

今回はローラー・スプロケット・アームには目立った摩耗は見られませんでしたので、テンショナーロッド付近を疑ってみます。

ヘッドゴムはアームと接触するため摩耗して変形しています。
新品と比べて、お山が低いのが分かります。
e0114857_19375095.jpg
ゴムが減ってくると、ロッドとアームが接触する恐れがあるので交換します。

ロッド自体には摺動部分の摩耗が見られ、中から鉄粉が出てきました!
e0114857_19423789.jpg

「ワンウエイバルブ」の役割をしていますので、中に入っているボールが油路の出口に引っかかることで油圧を保持します。

そこに、鉄粉やスラッジを噛みこむと油圧が逃げてしまうのでカムチェーンをしっかり張ることが出来なくなります(><)

e0114857_19485638.jpg
ロッドとヘッドゴムの交換をさせて頂きました。

e0114857_19494298.jpg

テンショナーが正常に作動することでカムチェーンの遊び量が減ったため、エンジンからの異音は解消されました(^^)

また書きます!
by nozawakojo | 2017-02-09 09:40 | メンテナンス
<< CB400SF Revo 車検整備 PCXにバイクザシート プラス・・・ >>