PCX125 点検!
こんにちは、山岡です027.gif

24か月点検でPCXをお預かりしています!
e0114857_203138.jpg


ホイールを外して、ステアリングステム点検です!
ハンドルを動かしたときの、ガタや引っかかりを見ます。
e0114857_20134811.jpg
ステムに掛かっている重さを取り除いた状態で、左右に動かし、前後・上下に揺すりチェックします。

e0114857_2034115.jpg
ホイールベアリングの点検です!
ベアリングにガタやゴリ付きが無いか、シールリップの損傷もチェックします。
雨の日走行などで、水分が侵入しやすく劣化しやすい箇所です。


続いては、消耗部品の点検です!
e0114857_204692.jpg
スパークプラグの電極が消耗し、新品と比べると角が丸くなっていました。
消耗すると、火花が飛びにくくなり始動性や、走行中に失火する恐れがあるので交換です!

e0114857_2044452.jpg
エアクリーナーエレメントは空気中のホコリやゴミをキャッチして汚れていました。
新鮮な空気をエンジンに取り入れてあげたいので、目詰まりを起こす前に交換です!

e0114857_2045962.jpg
バッテリーの単体チェックです!
バッテリーに負荷を与えて、電圧の降下具合を見てあげることで現在の消耗具合が分かります。


駆動系の分解点検です!
e0114857_2052615.jpg

e0114857_2054059.jpg
20000kmを迎えたベルトはヒビが全周に渡って入っており、交換時期です!切れる前に交換しましょう!

e0114857_2091627.jpg
ドリブンフェイスのベアリングはグリスが飛んで、若干ゴリ付きがありました。
ガタが生じてくると異常音や、他の部品の異常摩耗の原因に繋がりますので交換おすすめです!

また書きます!
by nozawakojo | 2017-02-12 09:40 | メンテナンス
<< ブレーキトラブル JA10 ボアアップ トラブル発生! >>