ブレーキトラブル
こんにちは。
M岡です。004.gif


ブレーキトラブル
ブレーキレバーを握って離しても、レバーがスムーズに戻ってきません!
当然、ブレーキの引きずりを起こしています。
e0114857_921273.jpg



長年ブレーキオイルを交換していなかった為、ブレーキオイルが水分と結合して結晶化してしまい、「カス」となっています。
「Bカス」が溜まると、マスターシリンダーのリターンポートを細くさせたりマスターピストンの動きを妨げて、油圧のかかり方を阻害します。
e0114857_951593.jpg

更に混入している水分が、マスターシリンダー内(アルミボディ)を腐食させたりするのです。
e0114857_915755.jpg

e0114857_953484.jpg



今回は、マスターピストンの交換で対応できました!
e0114857_9133897.jpg


ブレーキオイルの推奨交換時期は、「2年」です。
定期点検の際に、交換をお勧めいたします。
by nozawakojo | 2017-02-12 09:56 | メンテナンス
<< PCX125 点検整備 PCX125 点検! >>