フォルツァ オイル漏れ
こんにちは、山岡ですemoticon-0126-nerd.gif

オイル漏れ修理でフォルツァをお預かりしています!
まずは漏れている箇所を点検しています。
e0114857_2013281.jpg
e0114857_2015961.jpg
e0114857_2021042.jpg
ありました!ウォーターポンプの点検穴からオイルが流れていました。
分解して漏れの原因を探してみます。

e0114857_2024112.jpg
ウォーターポンプはエンジンの動力を利用して、冷却水を循環させる装置です。
オイル・冷却水の密閉のためには、それぞれオイルシールとメカニカルシールが使われています。

分解してみると、オイルシールに汚れや錆びが発生しています。
常に反対側では冷却水が回っているので、錆びやすい箇所です。
e0114857_2025944.jpg


e0114857_20105369.jpg

e0114857_203979.jpg
めくってみますとオイル漏れの原因として、オイルシールの損傷・インペラシャフトには段付き摩耗が見受けられました。
シャフトには常にシールリップが接触し回転するため摩耗しやすくなります。

今回はお客様とご相談し、シール一式・インペラシャフト交換をお勧めいたしました。
また書きます!
by nozawakojo | 2017-03-17 09:40 | メンテナンス
<< NSR250!! MC28 フロントブレーキOH >>