NSR250 PGMⅢ!!
早山です。

e0114857_18484442.jpg
この所、PGMの修理に苦戦を強いられる事が多いです。
特に電源系統のショートによる基板の焼損です。
e0114857_18485790.jpg
e0114857_18491744.jpg
今回は電源系統とRCバルブ系統のダブル焼損です。145.png
どうすれば同時に2系統も焼けてしまうのか不思議で仕方ありません。
正直ここまでの物は修理不可ですが何とか治せないかと約1週間もがきました。
単純に壊れた素子を交換すれば治ると思いきや全く動かず・・・・
おまけにその都度バチバチと音を立てて煙がでます。
心が折れる~ また駄目か~ 
おまけに急いでPGMをテスターから外すときに基板を触ってしまって感電!!107.png
また心が折れる~
・・・・・・
ショートしている事は間違えがありませんが・・・・
どこまで逝ってしまったのでしょうかと探求をして一週間・・・・・
e0114857_19002168.jpg
テスターだけの診断は限界が来てしまいましたのでオシロで追っていきます。
ふと気づきました自分バイク屋だよな~
・・・・・・
NSRの修行の一環として折れる気持ちを元に戻します。
e0114857_18493376.jpg
無くなったパターンをあの手この手を使って治しました。
電流も大きくありませんので計算上これで問題ないはずです。
駄目なら焼けるだけですから
これだけ焼けるとその周辺の素子は全滅でした。
回路的には問題ないのですがRCバルブがどうしてもHi側に動いてくれません。122.png
オシロでやっと原因が分かりました。
1mmも無い素子一つで動かないなんて・・・・
どうしても大きな素子に目がいってしまいますが基板にある物凄い小さな素子もしっかりと仕事をしているんですね。150.png
でも動いた時は感動しました。
あきらめなければ何とかなるですね。172.png
いや~疲れた。141.png

また、アップします。




by nozawakojo | 2017-07-19 19:25 | NSR250
<< イリジウムプラグ CBR600RR パワーアップデータ >>