点検整備 ブレーキメンテナンス
こんにちは。
M岡です。004.gif

いつも、ノザワホンダのブログをご覧いただきありがとうございます。!(^^)!
明日から始まる世界陸上、日本人選手に注目ですね!
しかし、時差が・・・


定期点検 ブレーキメンテナンス

ブレーキパッドが使用限度に達しています。
パッドが消耗していると、ブレーキレバーの握り代も多くなりダイレクトなブレーキ感が低下します。

オートバイを快適に運転するために、
「走る・曲がる・止まる」の3要素は重要です! (^^♪
e0114857_8153826.jpg


ブレーキキャリパーには、大量のブレーキダストが付着します。 ( ゚Д゚)
e0114857_8155352.jpg

キレイに洗浄して、ピストンの作動を確認。
レバーを握って、ピストンがスッと動くか?
*やりすぎると、ピストンポロンチョしますので注意!! !(^^)!


ピストンの動きが著しく悪い場合は、「ブレーキの引きずり」を起こしてしまいます。
ブレーキの引きずりは、制動力が著しく低下し危険です!
そんな時は、ブレーキキャリパーのオーバーホール・ピストンシール(ゴムシール)の交換をして本来の動きを取り戻しましょう。
熱の影響や経年劣化で傷んできますので、よく確認する必要があります。
e0114857_816959.jpg



ブレーキオイルも、2年毎の交換サイクルをお勧めしています。
e0114857_8164183.jpg

e0114857_8165668.jpg


250cc未満の車両は車検がありませんので、いまだ点検整備を軽視されがちです・・・
(シッカリメンテナンスされているオーナーさんもいらっしゃいます。)

排気量によって部品点数やパーツの大きさに違いはありますが、
消耗や劣化などは何ら変わりません!!
安心・快適にご使用いただくためのメンテナンスをお勧めいたします。

定期点検整備は、
国の資格を有する認証工場で受けて下さいね。
当然、ノザワホンダも認証工場です! !(^^)!




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

インジェクションのセッティングにご興味のある方や、
パワーコマンダーを取り付けたがNoセッティングの方、自分でやってみたけど調子がイマイチでお悩みの方など、
まずはお気軽にお問い合わせください!
by nozawakojo | 2017-08-04 10:12 | メンテナンス
<< ダイナモルーム メンテナンス グロムカスタム  アースウェル... >>