CBR1000RR パワーアッププラン
こんにちは。
M岡です。004.gif

いつも、ノザワホンダのブログをご覧いただきありがとうございます。!(^^)!


CBR1000RR(SC59)
国内仕様パワーアッププラン


パワーアッププランとは、
ノザワホンダオリジナルカスタムメニューです!!
CBR1000RR以外の車種にもご対応可能です!
詳しくはこちらをクリック

前回の記事は、コチラ



e0114857_8205439.jpg

「パワーアッププラン」に必要なパーツの取り付けを済ませせて、
最も重要なインジェクションセッティング
をシャーシダイナモで行います。

「インジェクションセッティング」で最も重要な事は、
崩れている「空燃比バランス」を整える事です!
スロットルの各開度毎に、燃料バランスを整えた「ベースMAP」を作成することによって、実走行での乗りやすさを手に入れることが出来ます!

スロットル100%
e0114857_8211590.png

スロットル60%
e0114857_8212428.png

青ライン:国内仕様ノーマル 赤ライン:パワーアッププラン
グラフの下段が空燃比グラフです。
青ラインの国内仕様ノーマル状態でも若干の波が確認できますね。
赤ラインはパワーアッププランのパーツ変更後、インジェクションセッティング(必須)により、本来の力を手に入れたグラフです。

間違いなく、その違いを体感して頂けると思います!! (*^^)v



スロットル10%
e0114857_8213420.png

青ライン:国内仕様ノーマル 赤ライン:パワーアッププラン
下段「空燃比グラフ」の青ライン(国内仕様)は7000rpm手前まで、薄目セッティングですね!

最近、マフラーにO2センサーが装着されている車両に多く見られる、空燃比ライン。
いわゆる、「O2フィードバック」がかかっている領域が、良くわかるグラフになっています!
昨今の、環境問題(排ガスクリーン化)・燃費対策等で、メーカーECUが強制的に「理論空燃比14.7」付近へ合わせるように、調整します。
そのフィードバック領域を外れると、途端に空燃比の波となってしまうので、「乗り難さ」を感じる要因にも繋がります。

更には、スロットル低開度・低中回転域で「力の無さ」を感じてしまいます!

インジェクションセッティングによって、そんな領域もコントロールして、乗りやすさを追求いたします!!  !(^^)!




お気軽にお電話等でのお問合せお待ちしています。
ご質問等ありましたら「お問い合わせフォーム」こちらからお願いします。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


インジェクションのセッティングにご興味のある方や、
パワーコマンダーを取り付けたがNoセッティングの方、自分でやってみたけど調子がイマイチでお悩みの方など、
まずはお気軽にお問い合わせください!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
by nozawakojo | 2017-08-08 10:05 | シャーシダイナモ
<< ステムベアリング 国内仕様パワーアッププラン >>