エンジン不調
こんにちは。
増岡です。004.gif


いつも、ノザワホンダのブログをご覧いただきありがとうございます。!(^^)!



CD125T エンジン不調診断

最近エンストや始動性が悪くなったとのご相談。
e0114857_7572495.jpg


まずは基本的な圧縮圧力の点検から行っていきましょう!
やや低めですね・・・

走行距離も進んでいますので、バルブの突き上げを起こしていないか、
確認しておきましょう。008.gif

バルブクリアランス点検
突き上げはありませんでしたが、若干広め。
調整しておきます。001.gif
e0114857_87176.jpg


キャブレーター点検
パイロット系にやや難ありです。008.gif
キャブレーターオーバーホールし、再調整しましょう。
e0114857_88263.jpg

マニホールド負圧チューブ
ゴムが伸びて切れかかっています~ 005.gif
二次エアー吸い込んで不調におちいります。
交換させていただきます。
e0114857_8122818.jpg


作業後は、すこぶる順調になりました!! 006.gif 

N様 お待たせいたしました。
一度、全体的な定期点検整備をお勧めいたします。040.gif





ノザワホンダの車検整備・点検整備では、普段目の行き届かない箇所をシッカリと点検させていただきます。
愛車の状態を細かく把握していただき、安心・安全にライディングしていただくためにも点検を行っています。
お問合せ、ご依頼お待ちしています。
まずは、「お問い合わせフォーム」こちらからお願いします。

お気軽にご連絡ください。

by nozawakojo | 2017-12-08 09:57 | メンテナンス
<< PCX JF56 定期点検 燃ポン動かず! >>