セッティング前の空燃比
こんにちは。
増岡です。004.gif


いつも、ノザワホンダのブログをご覧いただきありがとうございます。!(^^)!


RVT1000R SP1 パワーコマンダーセッティング

車体をシャーシダイナモへセットして、
インジェクションセッティングを開始していきます!
e0114857_8154881.jpg


まずは、セッティング前に現状の空燃比状態を確認していきますよ~。
0(ゼロ)MAPといい、
サブコンで燃料補正をかけないストックの空燃比状態を確認です。
インジェクションセッティングのベースMAP 作成では、
現在の空燃比状態(マフラー交換などで狂ってしまった空燃比バランス)を知る事が重要です。
そこを把握したうえで調整を繰り返し、整えていきます!


e0114857_8264316.png

RVT1000R 北米仕様(アクラフルエキ+BMCフィルター)
な・な・なんと 濃い~!!005.gif
上記グラフ下段の、ターゲットとする空気と燃料のバランス(赤点線)よりも、もの凄く下にラインが走っています。

燃料バランスが、とても乱れてしまっています!
かな~り濃い状態であることが分かります。
こんな状態では、加速感も良くないですし、
燃費の悪化や、燃焼室内カーボン堆積からのトラブルなどイイ事は一つもありませんね!



う~ん・・・難航しそうな予感が・・・

しか~し!!
シッカリと調整して、乱れまくっている空燃比を整えて、
安心して気持ちよく乗って頂けるように改善していきましょう!006.gif




インジェクションセッティングにご興味のある方、まずはお気軽お問合せ下さい。
お電話・メールお待ちしています!

ご質問等ありましたら「お問い合わせフォーム」
こちらからお願いします。


by nozawakojo | 2018-01-11 10:09 | シャーシダイナモ
<< RC30 フォークオーバーホール RVT1000R インジェクシ... >>