2017年 03月 10日 ( 3 )
NSR250!!
早山です~

春ですね!

e0114857_1817443.jpg

e0114857_1817228.jpg


PGM4の修理です。
RCバルブのトラブルでした。
取り外したトランジスターをテスターにてチェックしています。
チェックはアナログのテスターが最高です!

PGM4の怖い所はフルエラーですね!
このPGMは大丈夫でしたが・・・・
点火系トラブルなどはPGM以外の場所を疑っていくので結果PGMの基盤損傷に至っていまう時もあるので注意が必要です。
難しい所です!

e0114857_18235296.jpg

その後ろではNSRのオーバーホールを同時にやっています。

e0114857_18243667.jpg

e0114857_18244854.jpg

センターシールは漏れていませんでした。
しかし、エンジンからの振動や点火不良など謎な不調でした。
原因はこれです。
クランクウェーブが右側の動いてしまっています。
クランクも大きく振れて一部クランクケースに当たった跡もあります。
過去に何かあったのでしょう~
古いバイクだからなんて言えませんね!
大事に至らなくてよかったです。

またアップします。
by nozawakojo | 2017-03-10 18:32 | NSR250
MC28 ミッション強化
どーも、五十嵐です。



処理に出していたミッションが返って来ましたよー

e0114857_2002347.jpg



今回の処理は黒いでしょー?
黒は黒でも艶消しです~
渋いですねemoticon-0116-evilgrin.gif

e0114857_20232357.jpg


組み上げますよー

e0114857_2024984.jpg


e0114857_20243318.jpg



いつもと違います。
なにが違うかわかりますか?

e0114857_2026187.jpg


今回は真っ黒なんですemoticon-0100-smile.gif
以前の処理はDLC+WPCの組み合わせだったのでギヤーの色が白と黒のシマシマになりましたが今回は真っ黒!!


ブラックミッション

とでも言いましょかemoticon-0125-mmm.gif

この黒い処理は“タフブラック”いいます。
ネットで検索しても出てきませんからemoticon-0133-wait.gif

DLCが表面にダイヤモンドの様なコーティングをしているのに対し
タフブラックは金属そのものの組織を硬い物に替えてしまう処理です。
硬い組織は内部にまで及ぶので剝がれたりしません。

摺動性も良好なのでミッションに持ってこいの処理と言えます!!


ただ処理できない部品もあるのでそこはDLCで対応しました。


e0114857_9585620.jpg


カウンターが黒いemoticon-0100-smile.gif
錆に対しても強くなります。
カウンターのスプラインなんかは摩耗していたり錆が侵食していたりするので助かります!

e0114857_1014099.jpg



シフトフィーリングは“カッチリ”したように感じますemoticon-0100-smile.gif
慣らしが進んで行けば更によくなってくるでしょう!


NSRは部品が再版されていますがまだまだ痒い所には手が届いて居ませんemoticon-0107-sweating.gif
部品があれば直せるのに入手できないとか切ないですから。
少しでもNSRに永く乗れるように今のうちにタフブラックやDLCで部品の寿命を延ばしてあげましょう!!
by nozawakojo | 2017-03-10 10:15 | NSR250
リード フロントフォークO/H
こんにちは、山岡ですemoticon-0126-nerd.gif

先日の続きです!フロントフォークのオーバーホールをしています。
e0114857_20115678.jpg

e0114857_2012111.jpg
オイルシールを傷つけないよう、保護しながら挿入していき特殊工具を使って打ち込みます。

e0114857_20123269.jpg

e0114857_20124756.jpg
新しいフォークオイルを注入し、油路の中のエアーをしっかり抜き規定の油面に調整しておきます。

適正な油面に保つことで空いた空間が、「空気バネ」として働くのです。

e0114857_2013033.jpg

e0114857_20131120.jpg
組んだフォークを車体に取り付けます。
フォークO/Hすることでオイル漏れも無く、衝撃を吸収し、乗り心地も良くなりました!

また書きます!
by nozawakojo | 2017-03-10 09:34 | メンテナンス