2017年 05月 14日 ( 2 )
島根のVFR1200にバイクザシートインサイド
こんにちは040.gif
GROMのフルフラット仕様のバイクザシートインサイド
の問い合わせが増えています。
e0114857_2001465.jpg


背の高い人に限らず、ポジションをずらしたい人などに
大好評です。

もちろんロングツーリングや通勤でお尻の痛くなった人にも
この柔らかさは魅力的ですよね。
e0114857_20496.jpg


こちらの加工金額は
¥36,720-になります。

レンタルシートもご用意しておりますので
ご利用になりたい方は事前にご予約ください。





         と


           い


              う


                 わ


                    け


                       で



                         大  介 です。



      

          
 
本日は
”島根のVFR1200Fに
バイクザシートインサイド”

の話題で。

GW前に島根県にお住いのお客様より
ご相談があり、

足つきを良くしたいのとお尻の痛くなるのを
緩和したいとご相談があり
注文を承りました。

注文内容は

 
  バイクザシートインサイドを
  座面に埋め込み
  表皮張替え
  座面はドット調黒
  サイドはシルバーのカーボン調
  つなぎはグレーのWステッチ
  
  足つきよく内股があたる部分の
  ベースの中のプラスチックを
  削ってアンコを埋める


でいただきました。

加工前はこちらです。
e0114857_209047.jpg


加工後はこんな感じです。
サイドがシルバーなので印象が大分変りましたね。
ドット調を座面にされる方も結構多いです。
e0114857_2092756.jpg


上から見ると内股の部分の角を
削っているのがお分かりになるかと思います。
中のプラスチックも削って柔らかいアンコを
入れているので痛くならずに快適です。
e0114857_20114724.jpg


座り心地&足つきの良さは良くなってます
e0114857_20124317.jpg


ちなみに、足つきがどれくらい良くなっているかは
以前利用されている方のブログをご確認ください
(こちらをクリックください)

S様ご注文いただきありがとうございました040.gif

現在、バイクザシートインサイド加工はいろいろなバイクに大好評です。
腰痛持ちや、長時間のデスクワークなどでお疲れのお客様
もし、お近くならノザワホンダまで遊びに来て下さい。
実際にお座りになると体感できると思います。

バイクザシートインサイド施行価格は、
¥21,600~ になります。(表皮再利用)
(1ヶ所分の価格、タンデムについては別途割増です。)
シートのサイズによって価格は変更されます。
(ビッグスクーターなどのシートはサイズが大きくなるため割高になります。)

アルカンターラ仕様 のバイクザシートインサイドは、
¥32,400~ になります。
( 表皮張り替え + バイクザシート埋め込み + (多少の内股削り足つき向上加工) OR (アンコ増し)はサービス) )
※アルカンターラの表皮面積やデザインによって
 金額が変わります。ご相談下さい。


なお、VFR1200F
バイクザシートインサイドは、
¥35,640~ になります。( 表皮張り替え + バイクザシート埋め込み + (多少の内股削り足つき向上加工) OR (アンコ増し)はサービス) )

足つきを良くするために裏のベースを削る加工は
+1,080- で施工いたします。

タンデム側にもバイクザシートを埋め込む加工は
+5,400- で施工いたします

他のバイクでバイクザシートインサイドにご興味のある方は
こちらもクリックください。

ご質問等ありましたらこちらからお願いします。
ご注文お待ちしています040.gif
by nozawakojo | 2017-05-14 12:00 | バイクザシート
タクト 点検
こんにちは、山岡です027.gif

お預かりしているタクトベーシックの定期点検を進めています!
e0114857_920476.jpg

足回りを外して、チェックしていきます!
e0114857_921877.jpg
ホイールベアリングは触診して、動きの確認です。
今回は問題ありませんでしたがガタやゴリつきなど少しの異変も見逃しません。

e0114857_9212094.jpg
ドラムブレーキを外して、シュー・ドラムの摩耗具合を確認しておきます。
カム摺動面には、専用のグリスを塗ってシューの動きを良くします。

e0114857_9213977.jpg
ドライブベルト・駆動系は、普段隠れているため、分解ししっかりチェックしていきます!
e0114857_9214896.jpg
今回、キックが渋かったため、清掃しギアをグリスアップさせて頂きました!
万が一のキック始動に備え、普段使われる頻度の少ない部品もしっかりメンテナンスします!

また書きます!
by nozawakojo | 2017-05-14 09:32 | メンテナンス