2017年 08月 20日 ( 2 )
CB400SB 点検整備
こんにちは。
M岡です。004.gif

いつも、ノザワホンダのブログをご覧いただきありがとうございます。!(^^)!


CB400SB 定期点検整備
S 様 いつもありがとうございます。006.gif

通勤やツーリングでご使用されており、年間7000~8000km走行されています。
1年に1度の定期点検整備で、普段目の行き届かないトコロもチェックいたします!
e0114857_835982.jpg


エアークリーナー点検
随分と黒くなってきましたね。
埃をシッカリと除去して、役目をはたしています。
そろそろ交換時期ですね!
e0114857_8352624.jpg


プラグ交換
初回のプラグ交換です。
プラグは、始動性や燃費にも関係する部品です。
走行距離で管理・交換されることをお勧めいたします。
もう少し早いタイミングの交換がベストですよ。
e0114857_8354233.jpg


ピボット廻り
チェンジペダルやレバー根元のピボット部には、グリースが塗布されています。
年数が経つとグリースも硬くなったり、雨水で落ちてしまい、動きの妨げになってしまいます。
運転操作をするのに良く動かす部分なので、擦れて部品も消耗をします。
キレイに洗浄して、消耗をチェックし、再グリスアップで気持ちの良い動きに戻します!
e0114857_836276.jpg

e0114857_8361660.jpg



更に、定期点検ではイロイロな機材を使い車体の状態を把握します。
CO/HCテスト
排気ガス中のCO/HC濃度を測定して、燃焼状態を点検。
e0114857_837256.jpg

バッテリー充電圧テスト
エンジンからの発電状態を点検。
異常があると、走行中バッテリー上がりでエンジンストップの危険性も!
e0114857_8363522.jpg

バッテリー単体テスト
バッテリー単体の電圧テストと、負荷をかけて放電テストをいたします。
この放電テストがバッテリー診断には非常に重要です!
セルモーターを回す時などの最大負荷で、どれだけ踏ん張ってくれるか?をテストします。006.gif
e0114857_8415570.jpg


弱くなっています・・・
早めにバッテリー交換をしましょう!


出先でトラブルになる前に、バイクの健康診断(定期点検整備)で安心運転をおすすめいたします。






ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


インジェクションのセッティングにご興味のある方や、
パワーコマンダーを取り付けたがNoセッティングの方、自分でやってみたけど調子がイマイチでお悩みの方など、
まずはお気軽にお問い合わせください!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
by nozawakojo | 2017-08-20 10:14 | メンテナンス
KTM 1290SuperDuke Rにバイクザシート
こんにちは。040.gif

週末もなんだかすっきりしないですね。
涼しければまだいいのに・・・
と思う汗っかきです。


というわけで、大介です040.gif
今日は
”KTM 1290SuperDukeRに
バイクザシートインサイド
の話題で。

先日、都内にお住いのお客様より
「KTMなんですけどシート加工できますか?」
とご連絡が。

車種は「1290 SUPER DUKE R」
との事。

すみません。どんなバイクか分かりません。
調べてみるとこんなバイクらしい。
e0114857_9375834.jpg


長距離のツーリングでお尻が痛くなるとの事。
近未来的なバイクだなと思いつつ
注文を受けました。

施工内容

表皮は再利用。

バイクザシートを座面に埋め込み
座り心地良く内股の角を削る

でいただきました。

施工前はこちらです。アンコの厚さが
薄くて硬いので長距離は痛くなりそうです。
e0114857_9403749.jpg


出来上がりはこちら。角をとった事で
見た目が柔らかく見えませんか。
e0114857_9422144.jpg


内股にあたる部分を削って足つきも
多少良くなっています。
e0114857_9424461.jpg


柔らかくなったのでロングツーリングも
大丈夫なのではないでしょうか。
e0114857_9432177.jpg


送ったところお客様より
「お尻にかかる圧力が減って
いい感じ」
とお喜びのご連絡をいただきました。
今度ロングツーリングの感想もいただけたら
ご紹介します。

W様ご利用ありがとうございました。


なお、バイクザシートインサイド加工はいろいろなバイクに大好評です。
腰痛持ちや、長時間のデスクワークなどでお疲れのお客様
もし、お近くならノザワホンダまで遊びに来て下さい。
実際にお座りになると体感できると思います。

バイクザシートインサイド施行価格は、
¥21,600~ になります。(表皮再利用)
(1ヶ所分の価格、タンデムについては別途割増です。)
シートのサイズによって価格は変更されます。
(ビッグスクーターなどのシートはサイズが大きくなるため割高になります。)

アルカンターラ仕様 のバイクザシートインサイドは、
¥32,400~ になります。( 表皮張り替え + バイクザシート埋め込み + (多少の内股削り足つき向上加工) OR (アンコ増し)はサービス) )
※アルカンターラの表皮面積やデザインによって
 金額が変わります。ご相談下さい。


ちなみに、
1290 SUPER DUKE R
バイクザシートインサイドは、
¥25,920~ になります。(ノーマル表皮を再利用した場合)
( バイクザシート埋め込み + (多少の内股削り足つき向上加工はサービス) )

表皮も代えて
バイクザシートインサイドされた場合は
¥36,720~ になります。
( 表皮張り替え + バイクザシート埋め込み + (多少の内股削り足つき向上加工) OR (アンコ増し)はサービス) )

タンデム面にもバイクザシートを追加する場合は
+5,400~
でやらせていただきます。


他のバイクでバイクザシートインサイドにご興味のある方は
こちらもクリックください。

ご質問等ありましたらこちらからお願いします。
ご注文お待ちしています040.gif
by nozawakojo | 2017-08-20 09:56 | バイクザシート