2017年 08月 29日 ( 1 )
インジェクションセッティングと車検について
こんにちは。
M岡です。004.gif

いつも、ノザワホンダのブログをご覧いただきありがとうございます。!(^^)!




インジェクションセッティング
e0114857_818965.jpg

最近は、遠方からのお問い合わせも多く、
わざわざご来店くださるお客様も。
大変感謝申し上げます。 006.gif


お話の中で質問されることの多い、
「インジェクションセッティング後の車検」について。
セッティングに関係する項目は、基本的に2か所です

① 排気騒音規制(94db)
② 排出ガス規制 (CO/HC濃度)

 

① 排気騒音規制
これに関しては、基本的な事ですので簡単に。
車両の最高出力回転数の1/2で、測定。
その時の音量値(db)で合否判定されます。
e0114857_8335397.jpg

e0114857_8341186.jpg


② 排出ガス規制
CO/HCテスターで測定して、基準値内かを検査します。
要は、排気ガスがクリーンか否かの判定です。
マフラーに関しては、まず触媒が外されているものは、即NG。008.gif
フルエキマフラー(触媒付き)でも、排気ガス検査証明書が無いとNGです。
二次空気還元装置をキャンセルしている車両もNGです! 


ここでご質問の多い、
Q: ”インジェクションセッティングで制作した燃料ベースMAPは入れ替える必要があるのか?” です。
A: ご安心ください。 ベースMAPを入れ替えたり、作り直す必要はありません!

e0114857_847362.jpg

CO/HCテスターで測定した数値は、クリーンです!
(アイドリングCO/HC値)

セッティングのMAP自体を弄らずとも、
車検には対応可能です。 006.gif



**ノザワホンダパワーアッププランは、こちらをご参照ください。**



インジェクションセッティングにご興味のある方、まずはお気軽お問合せ下さい。
お電話・メールお待ちしています!

ご質問等ありましたら「お問い合わせフォーム」こちらからお願いします。




お気軽にご相談ください。

by nozawakojo | 2017-08-29 19:07 | シャーシダイナモ