2018年 02月 09日 ( 2 )
RC30 エンジンO/H・車体メンテナンス完成!
どーも、五十嵐です。

RC30も大詰めです。
エンジン掛かったのでシャシダイで慣らしをします。
負荷をかけて徐々に回転を上げますが、やはりこの時も緊張します122.png
e0114857_02054196.jpg
水温に注意しながらエンジンの状態を確認。
今までやった作業を回想しながら慣らしをしました112.png

無事に慣らしが終わったので外装付けます。
e0114857_02203839.jpg
やはり赤のラインが目を引きます!
RC30って感じが出ますね106.png
この後、車検を通しまして一通りの作業完了です!

車検後に試乗しましたが、どの回転からでもスロットルを開けると加速して行きます!
下から上までパワーの出方に癖が無く、フラットです102.png
怖くて全開には出来ませんでしたけど105.png

e0114857_08433473.jpg
e0114857_10550331.jpg
シリンダーボーリング+CPピストンO/S

e0114857_10555872.jpg
バルブ新品+タフブラック処理で強化

e0114857_10571426.jpg
ミッション周り・ヘッド・オイルポンプ等 WPC処理

e0114857_10585642.jpg
ビトーR&D製手曲げチタンエキゾースト!

e0114857_11013850.jpg
e0114857_11010698.jpg
ブレンボラジアルマスター+レーシングキャリパー!


このほかにもいろいろやらせて頂きました104.png
RC30の様なめったにお目に掛かれない車両を作業出来て非常に良い経験をさせて頂きました110.png
お時間は大変掛かってしまいましたがRC30エンジンO/H・車体メンテナンス完成です!

遠方よりご依頼頂きましたK様、有難うございました107.png
これからも大切に乗ってあげてください!




by nozawakojo | 2018-02-09 20:50 | RC30
ホーネット250 ブレーキメンテ
こんにちは。
増岡です。004.gif


いつも、ノザワホンダのブログをご覧いただきありがとうございます。!(^^)!


ホーネット250 ブレーキメンテナンス

24ヵ月点検の続き。
前回の点検記事はこちらをクリック
e0114857_8123475.jpg


ブレーキキャリパーの点検
キャリパーピストンの動き・損傷を点検です。
とても動きの悪くなっているピストンがあります~!008.gif
更に、数か所大きなサビも出ています!007.gif

動きが悪いと、ブレーキ操作をしてブレーキラインに油圧をかける際、ピストンが均一に動きません。
油圧をかけて、ピストンがブレーキパッドを押し出す構造なので、ブレーキパッドがディスクを挟む力にムラが起きてしまい、本来の制動力を引き出せなくなってしまいます!
最悪はブレーキの引きずりや、ブレーキパッドの片減りトラブルが起きてしまいます。
ブレーキキャリパーオーバーホールで、問題を解消させましょう。001.gif
e0114857_8132180.jpg


リヤブレーキ側は、ピストンに擦れキズがあります。
片押し1ポッドは、構造上使っているとなってしまいます。
動きの悪さやオイル滲みが出る前に交換しておきましょう。
e0114857_8135513.jpg



ブレーキキャリパーオーバーホール
まずは、キャリパーボディー側を洗浄して点検します。
ボディーの腐食やシール溝の汚れ・傷、ブリーダー穴チェック等。
ボディーに異常がある場合は、Assy交換となってしまいます。
異常ありませんでした!001.gif
e0114857_8142945.jpg


今回は、ピストンシール・ピストン他の交換をさせていただきます。
パッドピンの消耗でも、動きが悪くなってしまう場合がありますの要注意です!
e0114857_8151775.jpg


ブレーキメンテナンス完了!
e0114857_8155181.jpg

シッカリした動きで、安心の制動力を取り戻しました。
バンバン、ブレーキングしちゃって下さい!006.gif
e0114857_8162681.jpg




ノザワホンダの車検整備・点検整備では、普段目の行き届かない箇所をシッカリと点検させていただきます。
愛車の状態を細かく把握していただき、安心・安全にライディングしていただくためにも点検を行っています。
お問合せ、ご依頼お待ちしています。
まずは、「お問い合わせフォーム」こちらからお願いします。

お気軽にご連絡ください。

by nozawakojo | 2018-02-09 09:40 | メンテナンス