カテゴリ:メンテナンス( 581 )
シャドゥファントム 車検整備①
こんにちは。
M岡です。004.gif

いつも、ノザワホンダのブログをご覧いただきありがとうございます。!(^^)!



シャドゥファントム 車検整備

ロー&ロングなボディ形状とアメリカンタイプで人気のシャドゥファントム。
生産終了後も人気のオートバイですね!
「I 様」ご依頼ありがとうございます。
e0114857_830485.jpg




フロント廻り

フロントを上げて、ステアリングステムの動きを点検いたします。
ガタつき、センターロックはないか?
ハンドリングに大きく悪影響を及ぼします。005.gif
あわせて、フロントフォークの状態もチェックです!
e0114857_8321367.jpg

ホイールベアイングの点検。
スムーズに動いている?
ゴリ付き感はないか?
触手点検して、異常なし。006.gif
e0114857_8324989.jpg

ホイールカラーも消耗しますよ!
ホイールのダストシールと常に回転・接触していますので段付き摩耗を起こします。
酷くなると、隙間から水が浸入してホイールベアリングを侵します。005.gif
e0114857_8332991.jpg



ブレーキキャリパーメンテナンス
溜まったブレーキダストを清掃して、キャリパーピストンの動きを点検いたします。
e0114857_834388.jpg

プーラーでピストンが、スムーズに回転するか?
動きが固く・重いようならば、シール交換の時期ですね!
シールの劣化は、制動力が低下したりブレーキの引きずりを起こしてしまいます。

ブレーキの分解作業は、認証工場で!
e0114857_8343516.jpg

ブレーキパッドの表面には、ダストがビッシリ!
表面の荒れも酷くなっています。
ブレーキ鳴きの原因のもなります。
清掃・面処理して組み付けます~!006.gif
e0114857_8351176.jpg

e0114857_8354524.jpg



作業は続きます。


ノザワホンダの車検整備・点検整備では、普段目の行き届かない箇所をシッカリと点検させていただきます。
愛車の状態を細かく把握していただき、安心・安全にライディングしていただくためにも点検を行っています。
お問合せ、ご依頼お待ちしています。
まずは、「お問い合わせフォーム」こちらからお願いします。

お気軽にご連絡ください。

by nozawakojo | 2017-11-10 10:00 | メンテナンス
CB400SB 車検整備②
こんにちは。
M岡です。004.gif

いつも、ノザワホンダのブログをご覧いただきありがとうございます。!(^^)!


CB400SB 車検整備

普段目の行き届かない箇所を点検・グリスアップしておきましょう!
チェンジペダルのピボットボルト
e0114857_8205317.jpg



グリースが古くなり若干硬くなっています。008.gif
グリース切れやグリースが硬くなっていると、シフトフィーリングが著しく悪くなります。
清掃し新たに塗布して、リフレッシュです!!006.gif
e0114857_8211614.jpg



左右レバーのピボット部

レバーのピボット部グリース切れにより、ブレーキレバーを握ると”ギシギシ”と感じたり、クラッチレバーを握ると重く感じたり・・・
レバー操作の動きやタッチに大きく関係してきます。


クラッチレバー側は完全にグリース切れ、ブレーキレバー側は劣化により硬化しています。007.gif
グリース切れによって、サビまで見られます。005.gif
たくさん走行されていらっしゃる方は、1年に一度の定期点検でリフレッシュしたい箇所ですね!!
e0114857_822655.jpg



バッテリー点検
トラブルなどで多いのは、バッテリー関係です!
J A F のトラブル出動回数でも、第1位だそうですよ。

バッテリーの点検&充電圧点検をしておきます。
良好です! 006.gif
e0114857_8301974.jpg



整備完了。
陸運局に検査行ってきます! 006.gif
e0114857_8305136.jpg




ノザワホンダの車検整備・点検整備では、普段目の行き届かない箇所をシッカリと点検させていただきます。
愛車の状態を細かく把握していただき、安心・安全にライディングしていただくためにも点検を行っています。
お問合せ、ご依頼お待ちしています。
まずは、「お問い合わせフォーム」こちらからお願いします。

お気軽にご連絡ください。

by nozawakojo | 2017-11-09 10:02 | メンテナンス
CB400SB 車検整備①
こんにちは。
M岡です。004.gif

いつも、ノザワホンダのブログをご覧いただきありがとうございます。!(^^)!


CB400SB 車検整備

CB400SB (NC39)車検整備でご入庫いただきました。
N様 いつもありがとうございます。 006.gif
e0114857_750398.jpg



日ごろ乗っていらっしゃるので、消耗や劣化が進んでいる箇所が多く診られます。
シッカリと確認して、メンテナンスのご提案をさせていただきます。
e0114857_7514727.jpg



プラグ・エアークリーナー
交換時期になっています!
交換することにより、「良い火花」「良い吸気」を得る事ができます。
結果、「良い燃焼→良い排気」 へと、クリーンな排ガスへ繋がります!
e0114857_755125.jpg

e0114857_7555119.jpg



ブレーキ廻り
2年も経過すると、ブレーキダストでビッシリと汚れていますね!!008.gif
キッチリと清掃して、キャリパーピストンの動きを点検いたします。
e0114857_7563527.jpg

アルミピストンは腐食することもあります。
要チェックが必要です。005.gif
シッカリ保湿して、良い動きとなりましたよ!006.gif
e0114857_7571973.jpg



作業は続きます。




ノザワホンダの車検整備・点検整備では、普段目の行き届かない箇所をシッカリと点検させていただきます。
愛車の状態を細かく把握していただき、安心・安全にライディングしていただくためにも点検を行っています。
お問合せ、ご依頼お待ちしています。
まずは、「お問い合わせフォーム」こちらからお願いします。

お気軽にご連絡ください。

by nozawakojo | 2017-11-08 10:00 | メンテナンス
タイヤ交換作業
こんにちは。
M岡です。004.gif

いつも、ノザワホンダのブログをご覧いただきありがとうございます。!(^^)!


タイヤ交換
タイヤ交換の際は、エアーバルブのヒビ割れも要チェックです!
ゴム部品なので、劣化します。 005.gif
タイヤは新しいのに、ここからエアー漏れなんてことが無いように。
今回は、ヒビが確認できたのでタイヤと同時交換させていただきますね。
e0114857_8445080.jpg



ホイールの内側・ビート部分に残っている黒いカスをよく目にします。
これはタイヤのカスやビートクリームのカスだったりと・・・
残っていてはエアー漏れの可能性に繋がりますので、キレイに取り除いてから組付けます!
e0114857_843781.jpg



キレイになりましたね!006.gif
かなり頑固なカスもあり、落とすのに意外と時間かかるんです。008.gif
e0114857_8434291.jpg



組付けるタイヤは、
IRC から発売されました「RMC810」
メイドインジャパンの「ちょどいい」を実現するNewモデル。
ドライ・ウェット・耐摩耗等の性能をバランス良くまとめたオールラウンドツーリングタイヤです。
IRCがラジアルタイヤを出すのは、久しぶりだそうです!
e0114857_8441442.jpg


N様 インプレ聞かせて下さいね!006.gif
お待ちしています。




ノザワホンダの車検整備・点検整備では、普段目の行き届かない箇所をシッカリと点検させていただきます。
愛車の状態を細かく把握していただき、安心・安全にライディングしていただくためにも点検を行っています。
お問合せ、ご依頼お待ちしています。
まずは、「お問い合わせフォーム」こちらからお願いします。

お気軽にご連絡ください。

by nozawakojo | 2017-11-05 09:59 | メンテナンス
VTR250 24か月点検
こんにちは。
M岡です。004.gif

いつも、ノザワホンダのブログをご覧いただきありがとうございます。!(^^)!


VTR250 定期点検

「K様」ご依頼ありがとうございます。006.gif
ご納車4年目の24カ月点検整備、シッカリと各部を確認していきます。
e0114857_730445.jpg



ブレーキ廻りメンテナンス
前後のブレーキキャリパーピストンを揉み出して、動きのチェック。
ブレーキレバーを握ったら出る、離したら戻る、コレ重要です!!
溜まったブレーキダストをキレイに洗浄し、ピストンへ保湿。
さらに動きを良くしておきましょう!
e0114857_732498.jpg

e0114857_7332432.jpg


当然、ブレーキパッドにもダスト・汚れはビッチリと溜まっています。005.gif
パッド面も荒れていますね・・・
清掃して、パッド面の処理を施すことにより、制動力もアップします。
e0114857_734173.jpg

e0114857_7343766.jpg


レバー廻りの古くなったグリースを清掃しながら、レバーの減り・損傷などをチェックします。
社外品のレバーは、ピボット廻りの消耗が速いので、要チェックです。008.gif
e0114857_735135.jpg

今回は、ブレーキオイルの交換もお勧めさせていただきました。
推奨交換サイクルは、2年ですよ!
e0114857_7354544.jpg


センサー類点検
バッテリーの交換をさせていただいた後、
車体各センサーの点検です。
ホンダ MCSテスターで、異常ないことを確認しました!!
パソコンで、センサーの異常を一発診断。
便利な時代ですね~ 006.gif
e0114857_7445660.jpg


e0114857_7364628.jpg

お待たせいたしました。
完成です。
次回は、フロントフォークのオーバーホールご検討くださいね。006.gif




ノザワホンダの車検整備・点検整備では、普段目の行き届かない箇所をシッカリと点検させていただきます。
愛車の状態を細かく把握していただき、安心・安全にライディングしていただくためにも点検を行っています。
お問合せ、ご依頼お待ちしています。
まずは、「お問い合わせフォーム」こちらからお願いします。

お気軽にご連絡ください。

by nozawakojo | 2017-11-04 10:00 | メンテナンス
CBR400RR キャブ②
こんにちは。
M岡です。004.gif

いつも、ノザワホンダのブログをご覧いただきありがとうございます。!(^^)!


CBR400RR NC29 キャブO/H


キャブレーターを全分解して細かくチェックしていきます!

キャブレーター通路の点検やフロートバルブシートの清掃・点検。
構成部品の損傷・摩耗等見るべき個所は、たくさんあります!
e0114857_8154423.jpg


問題の連結部分Oリング。
新品のOリングは、プリっとしていて張りが違いますよ! 006.gif
これで、ガソリンが染み出すこともないでしょう。
e0114857_819873.jpg

e0114857_8163314.jpg

e0114857_817532.jpg


組み上げ完了!
e0114857_8173136.jpg

今回オーバーホール作業するにあたり部品検索したところ、NC29最終型のキャブパーツでさえ、一部販売終了品がありました。
何とか対応できましたが、これ以前の年式は厳しいかも・・・008.gif
メーカーの言い分も解りますが、何とかしてほしいですね!


キャブレーターの同調調整
#1~4キャブレーターにかかる、エンジンの吸気圧力バランスを均一に整えます。
根本的なエンジンの調子にも左右されますので、注意が必要です。
お外が雨だったので、ダイナモルームで!006.gif
e0114857_81753100.jpg



e0114857_818225.jpg

お待たせいたしました。
完成です。
今後メンテナンスもお気軽にご相談ください。006.gif





ノザワホンダの車検整備・点検整備では、普段目の行き届かない箇所をシッカリと点検させていただきます。
愛車の状態を細かく把握していただき、安心・安全にライディングしていただくためにも点検を行っています。
お問合せ、ご依頼お待ちしています。
まずは、「お問い合わせフォーム」こちらからお願いします。

お気軽にご連絡ください。

by nozawakojo | 2017-11-03 09:58 | メンテナンス
CBR400RR キャブ①
こんにちは。
M岡です。004.gif

いつも、ノザワホンダのブログをご覧いただきありがとうございます。!(^^)!


CBR400RR NC29

最終型のNC29、キレイに乗っていらっしゃいますね!006.gif
しかし、しばらく走ると異臭がするとの事で、ご入庫されました。


確認すると、ガソリンの匂いが ぷんぷんと立ち込めています~
さらに、カウルの中をのぞくと・・・
クランクケースやアンダーカウル内にガソリンの垂れた痕が!!008.gif
e0114857_829336.jpg


どうやら、キャブレーターからのガソリン漏れが発生しているようです。
ガソリンを溜める「フロートチャンバー」の合わせ面から漏れた痕を確認。007.gif
e0114857_836060.jpg

キャブレーターの各気筒間をつなぐ連結部分からも漏れた痕が!
キャブレーター分解して、パッキン・Oリングの交換が必要ですね~
e0114857_8361339.jpg



年数も経過している車両なので、キャブレーターオーバーホール作業で各部清掃・調整を施して、調子良くしていきます!!
e0114857_8323836.jpg


予想通り・・・
パッキンがペッタンコになっていました!005.gif
e0114857_8332410.jpg



作業は続きます。006.gif




ノザワホンダの車検整備・点検整備では、普段目の行き届かない箇所をシッカリと点検させていただきます。
愛車の状態を細かく把握していただき、安心・安全にライディングしていただくためにも点検を行っています。
お問合せ、ご依頼お待ちしています。
まずは、「お問い合わせフォーム」こちらからお願いします。

お気軽にご連絡ください。

by nozawakojo | 2017-11-02 09:58 | メンテナンス
定期点検は重要ですよ!
こんにちは。
M岡です。004.gif

いつも、ノザワホンダのブログをご覧いただきありがとうございます。!(^^)!


ドライブベルト切れ

走行中ストップしてしまった原付スクーターのお客様。
エンジンはかかるけれど、走らない・・・
走行メーターを見ると33,000kmです。

定期点検などは一度も受けていらっしゃらない。008.gif
ドライブベルト切れの可能性が大きいので、
早速、駆動系を分解すると・・・


やっぱり!!
e0114857_8362431.jpg


ドライブベルトが使用限界を超えてしまい、切れてしまいました。
駆動力がリヤタイヤへ伝わらないので、走行できなくなります。

走らなくなってしまうと、オートバイは重い!
押して運んだりレッカ―を呼んだりと、余計な体力やお金を使いますし、何より予定が狂ってしまいますよね。 007.gif
e0114857_8365760.jpg


定期点検でトラブルを未然に防ぎましょう!
定期点検整備では、オートバイの状態・コンディションを把握させていただきます。
未然にトラブルの無い様に、部品交換やメンテナンス時期等のアドバイスも合わせてお伝えしています。



エアークリーナーも真っ黒!005.gif
この機会に、シッカリとメンテナンスさせて頂く事となりました。006.gif
e0114857_8372788.jpg





ノザワホンダの車検整備・点検整備では、普段目の行き届かない箇所をシッカリと点検させていただきます。
愛車の状態を細かく把握していただき、安心・安全にライディングしていただくためにも点検を行っています。
お問合せ、ご依頼お待ちしています。
まずは、「お問い合わせフォーム」こちらからお願いします。

お気軽にご連絡ください。

by nozawakojo | 2017-11-01 10:00 | メンテナンス
CB400SF Revo
こんにちは。
M岡です。004.gif

いつも、ノザワホンダのブログをご覧いただきありがとうございます。!(^^)!


CB400SF Revo 車検整備

「Z 様」ご依頼ありがとうございます。
日々、通勤で使用されていらっしゃる車両で、走行距離もそれなりに延びてきました。
各部シッカリと点検し、安心してご使用いただく為の、
メンテナンスの方向性をお伝えいたします! 006.gif
e0114857_8475247.jpg


ドライブチェーンは使用限界にきています。
チェーンとスプロケットの交換が必要です。
e0114857_8482383.jpg


リヤサスには、オイル漏れが発生していますね。
乗り心地も悪くなりますし、漏れたオイルがタイヤに付着する可能性もあり危険です。007.gif
これでは、車検に通りません・・・008.gif
e0114857_8485821.jpg


冷却水のリザーバータンクが少なくなっていますね~
冷却系統に漏れがある可能性があります。
e0114857_8492026.jpg

良くチェックしてみると・・・005.gif
ウォーターポンプ廻りに冷却水漏れを発見!
e0114857_8494858.jpg

下から覗いてみると・・・
あ~~!!007.gif
ウォーターポンプの点検穴から漏れています。
ウォーターポンプ内のメカニカルシールが損傷してるようです!
e0114857_8513575.jpg


冷却系の修理も必要になっています。
他、点検作業進めます。





ノザワホンダの車検整備・点検整備では、普段目の行き届かない箇所をシッカリと点検させていただきます。
愛車の状態を細かく把握していただき、安心・安全にライディングしていただくためにも点検を行っています。
お問合せ、ご依頼お待ちしています。
まずは、「お問い合わせフォーム」こちらからお願いします。

お気軽にご連絡ください。

by nozawakojo | 2017-10-25 10:00 | メンテナンス
冷却系リフレッシュ
こんにちは。
M岡です。004.gif

いつも、ノザワホンダのブログをご覧いただきありがとうございます。!(^^)!


CB400SF NC31 冷却系③

ボルト折れの作業が済み、次に進んでいきます。
ウォーターパイプ廻りの交換作業です~!
CB400SFの場合、キャブレーターを脱着して作業スペースを確保してあげます。005.gif
e0114857_837384.jpg


スペース確保!006.gif
シリンダーに入るパイピングとホースの交換作業です。
ただ、長年取り外されていないので、パイプも簡単には動かない・固着しています~008.gif
e0114857_8453062.jpg

冷却水のカスによって固着していました~005.gif
e0114857_8322238.jpg

シリンダー側にもビッシリと・・・
キレイに清掃して組み上げます!
e0114857_8432718.jpg

e0114857_842746.jpg


不具合のあったサーモスタット・サーモセンサ交換です。
e0114857_838221.jpg

ホースバンドの向きにも注意して(メーカー指定の向きがあります)、取り付け!
e0114857_8385775.jpg

ウォーターポンプ&ホース交換
今回はウォーターポンプ内メカニカルシールの劣化が怪しかったので、リフレッシュさせる意味で交換させていただきました。
後から、「冷却水が漏れてきた~」となると、2度手間になってしまいますからね!
e0114857_8392054.jpg


エンジン始動、各部の漏れ点検。
ファンモーターの回りを確認して、完成です!006.gif
e0114857_8393966.jpg


S様、お待たせいたしました。





ノザワホンダの車検整備・点検整備では、普段目の行き届かない箇所をシッカリと点検させていただきます。
愛車の状態を細かく把握していただき、安心・安全にライディングしていただくためにも点検を行っています。
お問合せ、ご依頼お待ちしています。
まずは、「お問い合わせフォーム」こちらからお願いします。

お気軽にご連絡ください。

by nozawakojo | 2017-10-24 09:59 | メンテナンス