<   2017年 08月 ( 32 )   > この月の画像一覧
前後サスペンション
こんにちは。
M岡です。004.gif

いつも、ノザワホンダのブログをご覧いただきありがとうございます。!(^^)!
朝からシトシト降ってますね・・・
今年の夏は雨が多いな~
さぁ~今日も一日、元気に頑張っていきましょう!



CB400SF VtecⅢ

車検整備の続き。
前回の記事はこちら

前後サスペンションからのオイル漏れが酷く、
このまま乗るのにはあまりに危険な状態です。 007.gif
そして、この状態では車検にも合格しません。

リヤサスペンション
e0114857_8343384.jpg


オーリンズ ツインショック
S36P(HO142)へ交換です!  006.gif
e0114857_835143.jpg

純正リヤサスオーバーホールのご提案もさせていただきましたが、今回お客様はオーリンズをチョイスされました。
純正からの性能アップをお楽しみください。
ノザワホンダは、オーリンズ正規取扱代理店です。
こちらもお気軽にお問い合わせください。


フロントフォーク
e0114857_8351242.jpg

e0114857_835336.jpg

左右ともにフォークオイル漏れがあり、下まで垂れてきています。
ブレーキに付いたら危険です。 008.gif
フロントフォークオーバーホールしてシッカリと元に戻しましょう!
e0114857_8355759.jpg


インナーチューブには、大量の点サビが発生していますね。
ここまでになってしまうと、インナーチューブの交換をする必要があります。
e0114857_836933.jpg

e0114857_837479.jpg

新車の頃のような、ガッチリとした腰のある動きに戻りました!
見た目もピカピカですね。 006.gif

e0114857_838153.jpg


車検も無事に合格し、お引き渡しとなりました。
お待たせいたしました。
これからは、たくさん乗れると良いですね! 006.gif
ご依頼ありがとうございます。



ノザワホンダの車検整備・点検整備では、普段目の行き届かない箇所をシッカリと点検させていただきます。
愛車の状態を細かく把握していただき、安心・安全にライディングしていただくためにも点検を行っています。
お問合せ、ご依頼お待ちしています。

ご質問等ありましたら「お問い合わせフォーム」こちらからお願いします。




お気軽にご相談ください。

by nozawakojo | 2017-08-31 10:07 | メンテナンス
グロム エンジンカスタム
どーも、五十嵐です。



仕事帰りにコンビニ寄ったらおでん始めましたって105.png
まだ8月ですよ!?
でも今日は雨で寒いからおでん買っちゃう!?


グロムエンジン組んでいきます!
e0114857_09053954.jpg

キタコ強化クランク
コンロッドがH断面です
組み込む前にズレの確認

e0114857_09082176.jpg

WPC処理したミッションを組み込み。
5速クロスです


e0114857_09073819.jpg
ケースに収めます

e0114857_09112061.jpg

オイルポンプも当然強化。
一旦バラして一応確認。

e0114857_09132548.jpg


e0114857_09134112.jpg


乾式スリッパーでカチャカチャ言わします!!


次は腰上行きますよ〜104.png

by nozawakojo | 2017-08-30 21:34 | GROM
クイックシフター取付け・調整
こんにちは。
M岡です。004.gif

いつも、ノザワホンダのブログをご覧いただきありがとうございます。!(^^)!


クイックシフター

パワーコマンダーⅤのオプションパーツです。
シフトロッドの間には設置しま~す。
クラッチ操作不要シフトアップができるようになる優れものです!
最初は慣れるのに戸惑うと思いますが、慣れると「気持ちイイ」とヘルメットの中でニンマリしてしまいます。 006.gif
最新のスーパースポーツ車にも標準で装着されるようになってきましたね。
e0114857_8395051.jpg


セッティング後しばらく時間が経っていましたお客様より、オプション品追加設置・セットのご依頼頂きました。



シフトアップ時、チェンジペダルを操作するとクイックシフターも作動します。
クラッチ操作をしなくとも、瞬間的に(コンマ数秒)燃料カットを行い、ギヤの入りを良好にします。
CBRの場合は、燃料噴射させるインジェクターが4気筒X2で、計8本装備されています。
ツインインジェクター車の場合は、「セカンダリーモジュール」の追加装着で全ての回転を制御できるようになります。
e0114857_8404668.jpg



ギヤ毎に(1~6速)燃料カット時間を調整できます。
ローギヤほど一瞬で吹け上がっていきますので、燃料カットの時間は当然短くなります。
e0114857_8422975.jpg

6速まで設定となると、実走では難しいのでシャーシダイナモ上で行いますよ!
各ギヤでシフトアップして、「サクサク」チェンジできる燃料カット時間を設定します。
e0114857_2213258.jpg

完成です!
クイックシフターは一度体感してしまうと、楽しくて病みつきになってしまいます! 006.gif笑い
クラッチ操作の回数が減るので、ツーリング時の疲労軽減などにも良いのでは?

ご依頼ありがとうございます。
楽しんじゃって下さい!!







**ノザワホンダパワーアッププランは、こちらをご参照ください。*

インジェクションセッティングにご興味のある方、まずはお気軽お問合せ下さい。
お電話・メールお待ちしています!

ご質問等ありましたら「お問い合わせフォーム」こちらからお願いします。




お気軽にご相談ください。

by nozawakojo | 2017-08-30 09:54 | シャーシダイナモ
インジェクションセッティングと車検について
こんにちは。
M岡です。004.gif

いつも、ノザワホンダのブログをご覧いただきありがとうございます。!(^^)!




インジェクションセッティング
e0114857_818965.jpg

最近は、遠方からのお問い合わせも多く、
わざわざご来店くださるお客様も。
大変感謝申し上げます。 006.gif


お話の中で質問されることの多い、
「インジェクションセッティング後の車検」について。
セッティングに関係する項目は、基本的に2か所です

① 排気騒音規制(94db)
② 排出ガス規制 (CO/HC濃度)

 

① 排気騒音規制
これに関しては、基本的な事ですので簡単に。
車両の最高出力回転数の1/2で、測定。
その時の音量値(db)で合否判定されます。
e0114857_8335397.jpg

e0114857_8341186.jpg


② 排出ガス規制
CO/HCテスターで測定して、基準値内かを検査します。
要は、排気ガスがクリーンか否かの判定です。
マフラーに関しては、まず触媒が外されているものは、即NG。008.gif
フルエキマフラー(触媒付き)でも、排気ガス検査証明書が無いとNGです。
二次空気還元装置をキャンセルしている車両もNGです! 


ここでご質問の多い、
Q: ”インジェクションセッティングで制作した燃料ベースMAPは入れ替える必要があるのか?” です。
A: ご安心ください。 ベースMAPを入れ替えたり、作り直す必要はありません!

e0114857_847362.jpg

CO/HCテスターで測定した数値は、クリーンです!
(アイドリングCO/HC値)

セッティングのMAP自体を弄らずとも、
車検には対応可能です。 006.gif



**ノザワホンダパワーアッププランは、こちらをご参照ください。**



インジェクションセッティングにご興味のある方、まずはお気軽お問合せ下さい。
お電話・メールお待ちしています!

ご質問等ありましたら「お問い合わせフォーム」こちらからお願いします。




お気軽にご相談ください。

by nozawakojo | 2017-08-29 19:07 | シャーシダイナモ
CB400SF 車検整備
こんにちは。
M岡です。004.gif

いつも、ノザワホンダのブログをご覧いただきありがとうございます。!(^^)!



CB400SF 車検整備

CB400SF VtecⅢの車検整備をご依頼頂きました。
「O様」いつもありがとうございます。

e0114857_8303334.jpg


車検整備に入る前に、前回走行からしばらく乗っていらっしゃらなかったようで、エンジンが始動しません・・・008.gif
ガソリンが古くなって、腐食しゼリー状になりキャブレーターの通路を塞いでしまっているようですね。
キャブレーターのオーバーホール作業から開始します。
e0114857_8304711.jpg

e0114857_8305856.jpg

e0114857_831988.jpg

やはり!
コッテリとゼリー状になっています。005.gif

全分解して、徹底的に通路内を洗浄していきますよ。
キャブレータークリーナー漬けで、汚れが浮き上がってきます~
e0114857_8313331.jpg

e0114857_8314720.jpg


キャブレーターのエアーや燃料の通路は、たくさんあります。
全ての通路がシッカリと通っているかを確認しながら、作業を進めていきます。006.gif
e0114857_97828.jpg

e0114857_971921.jpg


ホース類も経年劣化で「ひび割れ」や硬くなっていたり、パッキンもペッタンコにつぶれていたりと・・・
オーバーホールの良いタイミングでしたね! 006.gif
e0114857_831582.jpg

e0114857_965830.jpg


始動完了!
車検整備へ進んでいきますね!





ご質問等ありましたら「お問い合わせフォーム」こちらからお願いします。



お気軽にご相談ください。
by nozawakojo | 2017-08-27 10:06
リヤサスオーバーホール
こんにちは。
M岡です。004.gif

いつも、ノザワホンダのブログをご覧いただきありがとうございます。!(^^)!



リヤサスオーバーホール
サスペンションオーバーホールの事なら、
ノザワホンダサスペンションサービス」をチェック!

前回の記事「純正リヤサスオーバーホール」は、コチラ



インナーロッドが再メッキ処理から帰ってきました!
錆が発生しロッド表面が凸凹していたのが、ツルツルになりとてもキレイな新品状態の様になりました。
これで、オイル漏れの心配も無くなり、安心してまたお使いいただけますね! 006.gif
e0114857_8314163.jpg



ロアメタル部のニードルベアリングも入れ替え・交換させていただきました。
オーバーホール後にグッドコンディションを保っていただけるよう、細かく点検し交換できる部品はお勧めしています。
ドンドン、リフレッシュしていきます。 
e0114857_834188.jpg



新品オイルと25年物のオイルの違いは、一目瞭然。 005.gif
当然、粘度も全く違います!
e0114857_8324713.jpg



ノザワホンダサスペンションオイルを充填するのに、
「サスペンションオイル専用の真空引き圧送機」で、エアーの混入をシャットアウトします。
e0114857_8424357.jpg



完成です!
オーバーホール後も定期的なメンテナンスで良い状態を維持していきましょう。
e0114857_8315425.jpg


リフレッシュされたサスペンションは、路面からのショックを今まで以上に吸収してくれます。
当然、ツーリング等走行時の疲労も少なくなります。
オイル漏れを起こしていなくても、サスペンションオーバーホールは重要なメンテナンスの一つです! 006.gif
ご依頼ありがとうございました。




ご質問等ありましたら「お問い合わせフォーム」こちらからお願いします。



お気軽にご相談ください。
by nozawakojo | 2017-08-26 10:06 | サスペンション
CB1300ST ノッキング
こんにちは。
M岡です。004.gif

いつも、ノザワホンダのブログをご覧いただきありがとうございます。!(^^)!


ドクターカーボン

e0114857_8575339.jpg

エンジン内にはカーボンが堆積します。
走行距離や乗り方により多い少ないはありますが、どのオートバイにもおこります。
厄介なことに、その堆積したカーボンがいろいろと不具合を招くのです~
ドクターカーボンは、そんな悪さをするエンジン内に溜まったカーボンを手軽に緩和させる装置です。

*完全に除去・完調にするためには、エンジンを分解して清掃・オーバーホールが一番ですよ!*

走行距離が多くなったオートバイや、普段あまり回転を回して走らない方などには、効果ありです!

ドクターカーボン、詳しくはこちらをクリック



CB1300ST

走行距離が約70000キロ、最近低回転の吹けも悪くノッキング症状もあるとの事です。
改善のためにご依頼いただきました。
e0114857_85842.jpg


車体の燃料パイプに装置を繋ぎ、燃料ポンプ作動圧を入力してスタート!!
20分+10~20分の2セットを行います。
e0114857_858284.jpg


画像では分かりにくいですが、軽くスナップするとマフラーから白い煙が確認できます。
堆積しているカーボンが柔らかくなって、燃えていますね。
e0114857_858384.jpg






作業完了後は、
低回転の吹け上がりも良くなり
ノッキング症状も改善しました!006.gif
施工後は、エンジンやや回し気味で100kmくらい走行して下さい。
更に調子が良くなってきます。049.gif

走行していくと、また溜まりますので定期的にドクターカーボンの施工をお勧めいたします。




ご依頼・ご質問等ありましたら「お問い合わせフォーム」こちらからお願いします。


お気軽にご相談下さい。
by nozawakojo | 2017-08-25 10:17 | ドクターカーボン
グロム エンジンカスタム
どーも、五十嵐です。


夏の甲子園、花咲徳栄の優勝でしたね〜
広陵の中村くんも凄かったです!
甲子園が終わるともう夏が終わりって感じがしますねぇ112.png



e0114857_11102910.jpg
メーター交換したグロムの続きです。
エンジンばらしマース101.png

e0114857_11104956.jpg

125ccは軽くて助かります106.png
人ひとりでエンジン降ろせます125.png


e0114857_17101258.jpg

でもって、これらのパーツを贅沢に組み込んでいきます!!

スーパーヘッド4V+Rコンボキット181cc(ビッグスロットル)
乾式クラッチ&ミッションキット (スリッパークラッチ有り)
コンパクトクールキット(スリムライン)(4F)SH4V+R用
強化クランクシャフト
SDカムチェーン DID25SD DHA
オーバーレーシング ツインチタンマフラー
etc.etc...

整理すると、

181ccにボアアップして~
4バルブのシリンダーヘッド投入~
H断面の強化クランク入れて~
5速ミッション+乾式スリッパ―クラッチ~
オイルポンプやカムチェーンテンショナーにカムチェーンを強化品!!
オーバーレーシングの2本出しにオイルクーラー。
もちろんパワーコマンダーにてセッティング!!
アースウェルの汎用メーター取付は終わってます104.png

トッピング全部乗せ!!

有難うございます111.png
頑張ります106.png
e0114857_19041615.jpg
パッカーンでSTD部品取り出し。
ケース以外は交換になります150.png

組み込みの前に予め部品に処理を。

e0114857_19043250.jpg
ミッション一式・ピストン・シリンダーをWPCです。

e0114857_20390503.jpg
イイ感じです110.png
エンジン組んでいきますよ~165.png




by nozawakojo | 2017-08-24 20:44 | GROM
KTM にバイクザシート 感想いただきました
こんにちは。040.gif

夏戻ってきましたね。
週末も暑そうです。
お出かけの際は水分補給を忘れずに
ツーリングをお楽しみください。



というわけで、大介です040.gif
今日は
”KTM 1290 SUPER DUKE Rに
バイクザシートインサイド
感想頂きました
の話題で。

前回、KTMの
「1290 SUPER DUKE R」
にバイクザシートインサイドを
した事をお知らせしましたが、
ツーリングの際の感想を
早速送っていただきました。
ちなみに、前回のブログはこちらです

画像も送っていただきました。
e0114857_944868.jpg


先日は「バイクザシートインサイド」施工でお世話に

なりましたKTM1290SuperDukeRのWで御座います。

まとまった距離を走りましたので、感想を送らさせて頂きます。


本日夕方より約500kmの高速道路&一般道を連続走行致しました。

(一度給油で停車しましたが)

想像以上に快適に運転できました。



500km走りまして、給油以外でシートから

お尻を浮かせた回数が、なんと「0回」でした!

お尻の痛みや痺れは皆無、持病の腰痛も無く、

身体の辛さ無く帰宅しました。


たぶん、メーカーオプションのエルゴシートよりも、

快適なシートになっていると思います(驚)!

私のシートはアンコ増し無しで、ノーマル状態から

バイクザシート分だけ削ってのインストールでした。

バイクザシートが私の体重で沈んでくれる分だけ

着座位置が下がり、

太腿部の角を削って頂いた事と相まって、

足着き性も抜群になりました。

自分には少しポジションが大柄に感じていたバイクですが、

今はすっかりフィットしてライディングも楽になったのは

嬉しい誤算でした。


ホンダ車ではないので相談前に少し逡巡しましたが、

思い切って相談・注文し、本当に良かったです。

GROMに効く施工だけに、その効果は凄かったという、

考えれば当然のオチとなりました(笑)。

この度の施工、本当に有り難う御座いました!

自分と同じく腰痛持ちの仲間にも、是非勧めたいと思います!

その際は、また宜しくお願い致します。


W様詳しく感想を送っていただき
有難うございます。
ほかのお客様にも参考になります。
大変助かります。

是非、お仲間にもお勧めいただき
今後もツーリングお楽しみください。
W様この度のご利用誠にありがとうございました

なお、バイクザシートインサイド加工はいろいろなバイクに大好評です。
腰痛持ちや、長時間のデスクワークなどでお疲れのお客様
もし、お近くならノザワホンダまで遊びに来て下さい。
実際にお座りになると体感できると思います。

バイクザシートインサイド施行価格は、
¥21,600~ になります。(表皮再利用)
(1ヶ所分の価格、タンデムについては別途割増です。)
シートのサイズによって価格は変更されます。
(ビッグスクーターなどのシートはサイズが大きくなるため割高になります。)

アルカンターラ仕様 のバイクザシートインサイドは、
¥32,400~ になります。( 表皮張り替え + バイクザシート埋め込み + (多少の内股削り足つき向上加工) OR (アンコ増し)はサービス) )
※アルカンターラの表皮面積やデザインによって
 金額が変わります。ご相談下さい。


ちなみに、
1290 SUPER DUKE R
バイクザシートインサイドは、
¥25,920~ になります。(ノーマル表皮を再利用した場合)
( バイクザシート埋め込み + (多少の内股削り足つき向上加工はサービス) )

表皮も代えて
バイクザシートインサイドされた場合は
¥36,720~ になります。
( 表皮張り替え + バイクザシート埋め込み + (多少の内股削り足つき向上加工) OR (アンコ増し)はサービス) )

他のバイクでバイクザシートインサイドにご興味のある方は
こちらもクリックください。

ご質問等ありましたらこちらからお願いします。
ご注文お待ちしています040.gif
by nozawakojo | 2017-08-24 10:05 | バイクザシート
車検整備
こんにちは。
M岡です。004.gif

いつも、ノザワホンダのブログをご覧いただきありがとうございます。!(^^)!


アフリカツイン車検整備

先代アフリカツイン(RD07)の車検整備でご入庫いただきました。
Vツイン750cc の ”BIGオフローダー” です! 006.gif
「O 様」いつもありがとうございます。
e0114857_8442719.jpg



e0114857_8544341.jpg

2年ぶりの点検整備になりますので、シッカリと各部見ていきます。
e0114857_8444937.jpg

この2年で、走行距離はあまり伸びていませんでしたが、
ブレーキ廻りはそれなりに汚れが溜まっていますね。
丁寧に揉み出し洗浄し、
キャリパーピストンの動き(ピストンシール)を点検いたします。
ピストン・シールへ保湿をして、良好な動きを保たせます。
e0114857_845771.jpg



それほど乗っていなくても、劣化が進む箇所(ゴム関係)は多くあります。
その典型的な部品箇所が、
「チェーンスライダー」です。
今回は断裂して、チェーンと接触していました。
走行中チェーンに巻き込まれ足りすると大変です! 008.gif
大事に至る前で良かったです。 
e0114857_855552.jpg

e0114857_856867.jpg


ホイールベアリングダストシールの劣化も、シッカリと点検。
ホイールベアリングへ、湿気や雨水が浸入を防いでいる部品です。
ホイールカラーと接触するリップ部分に「ヒビ割れ」が発生しているとホイールベアリングの損傷につながります。
古いグリースを取り除き、新しいグリースを塗布して潤滑防水を高めます。
e0114857_8545689.jpg

ホイールカラーの段付きも点検。
常にダストシールと接触しているので、鉄の部品も摩耗するんです。 005.gif
ダストシールとカラーに隙間ができてしまっても、水分が浸入してしまいます! 
e0114857_855925.jpg

見落とされがちな部分ですが、見逃しません!


今年はたくさん乗れる機会があると良いですね。006.gif
 



ノザワホンダの車検整備・点検整備では、普段目の行き届かない箇所をシッカリと点検させていただきます。
愛車の状態を細かく把握していただき、安心・安全にライディングしていただくためにも細部まで点検を行っています。
お問合せ、ご依頼お待ちしています。


ご質問等ありましたら「お問い合わせフォーム」こちらからお願いします。

by nozawakojo | 2017-08-24 10:05 | メンテナンス