ドライブベルト切れ!!
040.gif皆様のクリックで!ブログランキングトップ10に入ってきました。 ありがとうございます。
  これからも、もっと上位を目指して頑張ります。応援クリックお願いします!! 
040.gif          

人気ブログランキングへ
    

早山です。

今日も暑かったです!058.gif
e0114857_19295614.jpg
エンジンは動くが前に進まない・・・・・・。
と言うご依頼を頂きました。
見てみるとオイルが滲んでいますね。
走行中にとても大きな音がしたらしいです。005.gif
なんか嫌な予感がします。


e0114857_19361211.jpg
やっぱりドライブベルト切れていました。007.gif
クランクシャフト側からオイルの漏れがあります。
ベルトを巻き込んでクランクシャフトが大きく振れてしまったのでしょうか? 042.gif




e0114857_1942093.jpg ちなみにエアークリーナも真っ黒ですね。力のない4サイクルスクーターでも定期的にベルトを交換しないといけませんね。
切れてしまうとクランクシャフトまで傷めていまいます。 027.gif
一度エンジンを分解してクランクシャフトの点検をします。

またアップします。040.gif


040.gif皆様のクリックで!ブログランキングトップ10に入ってきました。 ありがとうございます。
  これからも、もっと上位を目指して頑張ります。応援クリックお願いします!! 
040.gif          

人気ブログランキングへ
    


レンタルバイクのお申し込み受付中!
# by nozawakojo | 2010-08-28 08:33 | メンテナンス
やっとここまで!
040.gif皆様のクリックで!ブログランキングトップ10に入ってきました。 ありがとうございます。
  これからも、もっと上を目指して頑張ります。応援クリックお願いします!! 
040.gif          

人気ブログランキングへ
    


早山です。058.gif

先日からの続きです。
車体はある程度組み上げておいたので今日はエンジンです。
e0114857_22202886.jpg
シートを修正する前に現状を見ておきます。
あっちゃ~!028.gif
EX側は当りが低いですね。しかも45度面はかなり荒れています。
IN側は当り幅が規定値を超えています。
シートを修正して先を急ぎます!

e0114857_22401564.jpg
カムシャフト、ロッカーアーム等を点検してエンジンを組み上げていきます。
サクサクいきます。017.gif
そしてエンジンを車体に載せます。
エンジンのセンター出しをして規定トルクで締め付けていきます。



e0114857_22441352.jpg
やっとここまで来ました。006.gif
タイヤを付けてまずエンジンを掛けます。
そしてテンショナーを調整します。
異音もなくレスポンスも最高です!003.gif
しかし!!
クラッチの点検をしたら張り付いているようでクラッチが切れません。
しかもかなり頑固です。おーい! たのむよ・・・・・。007.gif
急いで分解しました。
e0114857_21491593.jpg
この通り錆びていました。
長い期間乗っていなっかたようですね。
ガッチリくっついて剥がすのに苦労でぃました。025.gif
部品を交換してエンジンを掛け、クラッチのチェックです。
今回はOK!


e0114857_21543727.jpg



完成です。001.gif





またアップします。003.gif

040.gif皆様のクリックで!ブログランキングトップ10に入ってきました。 ありがとうございます。
  これからも、もっと上を目指して頑張ります。応援クリックお願いします!! 
040.gif          

人気ブログランキングへ
    


レンタルバイクのお申し込み受付中!
# by nozawakojo | 2010-08-27 08:43 | 中古車
APE組み立てます!
040.gif皆様のクリックで!ブログランキングトップ10に入ってきました。 ありがとうございます。
  これからも、もっと上を目指して頑張ります。応援クリックお願いします!! 
040.gif          

人気ブログランキングへ
    

早山です。001.gif
最近、夜になると少し涼しく感じませんか?006.gif

昨日からの続きです。いよいよ組み立てに入ります。
e0114857_2205234.jpg
フレームにステムとステップを取り付けスタンドに乗せます。
たったこれだけでバイクらしく見えますね。
組み立てと言ってもただパーツを付ければ良いと言う訳ではないんです。
やはり手順があります。1Gを掛けて締め付ける所もあれば1Gを掛けないで締め付ける所もあります。各パーツがどのようにして動いているかを考えて組み上げていくのも楽しい事です。027.gif

e0114857_22181126.jpg
フロントフォークを組み立てます。
インナーチューブに錆びが出ていたので綺麗に落とします。003.gif
サクサク組み上げていきます。




e0114857_22225080.jpg
レベルの調整です。
引きすぎないように注意します。








e0114857_22254039.jpg
車体にフォークとハンドル、ワイヤーハーネスを取り付けました。
ゴールが少し近づいてきました。042.gif






またアップします。

040.gif皆様のクリックで!ブログランキングトップ10に入ってきました。 ありがとうございます。
  これからも、もっと上を目指して頑張ります。応援クリックお願いします!! 
040.gif          

人気ブログランキングへ
    


レンタルバイクのお申し込み受付中!
# by nozawakojo | 2010-08-25 08:33 | 中古車
気がつけばバラバラに!!
040.gif皆様のクリックで!ブログランキングトップ10に入ってきました。 ありがとうございます。
  これからも、もっと上を目指して頑張ります。応援クリックお願いします!! 
040.gif          

人気ブログランキングへ
    

早山です。058.gif
今日は外で作業していたのでこの暑さは強烈でした。004.gif
中古車のAPE50を仕入れました。
いろいろとチェックしてたら・・・・・!
e0114857_22281856.jpg
フレームになっていました。005.gif
正直、全部分解した方が正確で早いんです。
中古車ですので一番にフレームを点検をします。この時点でクラックや曲がり等を細かく見ていきます。今回は異常なしです。


e0114857_22462022.jpg
エンジンも当然分解です。
先に洗浄してチェックします。
やはり、バルブシートの修正は必要です。049.gif
修正は後に回して他のパーツの洗浄とチェックを急ぎます。



e0114857_22534680.jpg 次は足回りのチェックです。入庫した時すでにオイルが漏れていましたのでO/Hします。006.gif
オイルが漏れる原因は飛び石やインナーチューブに錆ができてシールを傷つけてしまう場合と曲がりがあったり、ねじれてしまっている場合があります。


e0114857_2345013.jpg
ダイヤルゲージを使って曲がりのチェックをします。
0.01mm以下ですのでOKです。001.gif






e0114857_2312382.jpg
Rサスもスプリングを外してダンパー反圧のチェックします。
このサスはノーマルなんで異常があった時点で交換になります。
バイクはバランスの乗り物ですからサスペンションは非常に重要はパーツです。027.gif
少し細かくなってしまいますが、自分は必ず点検しています。

またアップします。

040.gif皆様のクリックで!ブログランキングトップ10に入ってきました。 ありがとうございます。
  これからも、もっと上を目指して頑張ります。応援クリックお願いします!! 
040.gif          

人気ブログランキングへ
    

レンタルバイクのお申し込み受付中!
# by nozawakojo | 2010-08-24 08:36 | 中古車
X4フロントフォークO/H
040.gif皆様のクリックで!ブログランキングトップ10に入ってきました。 ありがとうございます。
  これからも、もっと上を目指して頑張ります。応援クリックお願いします!! 
040.gif          

人気ブログランキングへ
    

早山です。
残暑が厳しいです。058.gif

今日の仕事はX4のフロントフォークのオーバーホールをしていました。
e0114857_21591318.jpg
久々のカートリッジタイプです!001.gif
サクサクパーツを外してフォークを分解していきます。






e0114857_2243419.jpg
ダストシールがボロボロになっていますね。
おまけにオイルも漏れています。
原因はやっぱりフォークパイプの錆なんです。007.gif





e0114857_2217210.jpg
アウターの中がドロドロで真っ黒です。
フォークオイル自体は一度交換したようでそこそこ綺麗でした。
しかしオイルの交換だけでは汚れが落ちきっていないんですね。
バンパーの中はもっと汚れているはずです。011.gif


e0114857_22254515.jpg

ダンパーもO/Hする事にしました。やはりダンパーの中も汚れています。
シムを外し丁寧に一枚一枚洗浄してチェックしていきます。006.gif




e0114857_2233460.jpg
やはり待ち乗りですのでチェックバルブは痛んでいませんね。
これがスポーツ走行とかで激しく使用すると傷だらけになってしまうんです。
チェックバルブが傷だらけになると・・・・・。
性能が、がた落ちしてしまいます。
色々なタイプのバンパーがあり、チェックバルブではない積層バルブのタイプもあります。
どちらかと言うと最近のスーパースポーツは積層バルブになっていたと思います。027.gif

e0114857_2248547.jpg
ピストンリングにゴミがめり込んでいます。
綺麗に洗浄します。
このようにダンパーからO/Hすると本来フォークが持っているポテンシャルを発揮できるようになります。



興味があるお客様は早山までご相談ください。(ショーワサスに限ります。)

またアップします。

040.gif皆様のクリックで!ブログランキングトップ10に入ってきました。 ありがとうございます。
  これからも、もっと上を目指して頑張ります。応援クリックお願いします!! 
040.gif          

人気ブログランキングへ
    


レンタルバイクのお申し込み受付中!
# by nozawakojo | 2010-08-23 13:35 | メンテナンス