リード110リミッターカット
当店お勧めの原付2種スクーター、リード110のカスタム依頼のご紹介006.gif

リード110(LEAD110)FIコントローラー
       hi-POWER F.I.B プロ

e0114857_16175511.jpg
エンデュランス

当店で取扱っています049.gif
この商品の◎な所は、
”回転リミッターと燃料マップの変更が可能になり、チューニングレベルに合せたセッティングが可能です。”
と、あります。 

要は、・・リミッターカットです。003.gif 
ボアアップ車にも対応なんです。038.gif
STDリード110は、最高回転数のリミットが8400rpmくらいでかかります。
体重や、風防装着・風向き などにより最高速度も若干変化します。
同系のエンジンを搭載しているタイホンダのエアーブレード I (14インチですが・・・)はリミッターが、もっと上の回転数でかかります。 
この車両は、ぬわわkm/hオーバーしますので、期待大です!



今回、取付ける車両は既にボアアップ(124cc)・マフラー・プーリーを変更しているお客様です。 現在も大変満足して頂いていましたが・・・
更に!をめざして取付けとなりました。037.gif


e0114857_131879.jpgユニットは、こんな感じで膝元のインナーBOX内に納めてみました。
取付けは、PGM-FIに割り込ませる感じになります。
FIBプロのユニットには、マップ切り替えスイッチが”5モード”搭載されています。




マップ1:STD仕様の回転リミッター変更マップ。
マップ2:hi-POWER SILENTマフラー
マップ3:hi-POWERエンジンキット
マップ4:hi-POWERエンジンキット
    +hi-POWER SILENTマフラー
マップ5:ユーザーセッティング


マップ4でお渡しいたしました。 
マップ5はパソコンに繋いでオリジナルの燃料マップを作る事ができるモードです。

”さらにトルクが増した感じ” とのお言葉を頂いています。049.gif
ありがとうございます040.gif

引き続きのインプレお待ちしています。 めざせ?ぬわわkm/h028.gif



     ↓↓↓↓↓ 船橋店 リニューアルオープンしました! 
                            クリックお願いします! ↓↓↓↓↓ 
いつもありがとうございます。人気ブログランキングへ ←←←ポチッとお願いします。



# by nozawakojo | 2010-07-10 14:40 | リード110
お宝発見!!
早山です!
今日の船橋は午後から雨でした。057.gif

先日、お客様よりXL250ディグリーを探して欲しいと言うご依頼を受けました!
有難うございます!!
担当者は石田工場長!003.gif
お客様のご要望にあった一台を必死に見つけています。
そして、お宝を発見したようで、上機嫌でニコニコです。006.gif
e0114857_21331424.jpg

見てください!!
ビカビカです。006.gif
こんな綺麗な状態のディグリーが存在するなんて!
そして、お客様のご依頼でヘットライトを最終形のH4バルブに変更です。
石田工場長、サクサク配線処理をすませています。さすが!!005.gif
これで夜間走行も安心です。
ノザワホンダではお客様のご希望にあった、中古車のお探しもしています。001.gif
お問い合わせお待ちしています。

そして、今日の早山は・・・・・・001.gif

e0114857_21561219.jpg グラストラッカーのエンジン不動修理をしていました。
またまた、いろいろな事が起きています。
故障診断からバッテリー交換とキャブレターO/Hが必要です。
そしてフロントフォークの錆落としをします。
e0114857_2273720.jpgまずは、キャブレターを外し分解です。
洗浄して部品チェックをします。
今回はジェット類に詰まりがありますが、他の部品は問題ありません。001.gif


e0114857_22114621.jpg
調整をしながら丁寧に組上げていきます。
オーバーフローの点検もOK!!
明日、車体に取り付けます。042.gif




    ↓↓↓↓↓ 船橋店 リニューアルオープンしました! 
                            クリックお願いします! ↓↓↓↓↓ 
いつもありがとうございます。人気ブログランキングへ ←←←ポチッとお願いします。



# by nozawakojo | 2010-07-09 22:19 | 中古車
点火系トラブル!!
早山です。001.gif

今日はスマートDIOのエンジン不動修理をしていました!
e0114857_21483782.jpg
   
早速、診断開始です。006.gif

いかに早く正確に原因を突き止められるかが、メカニックの課題です。
常に頭の中に吸気、圧縮、燃焼、排気 027.gif
エンジンの基本です!
このサイクルが出来ていればエンジンは必ず掛かるはずです。
セルを回すとドッド、ドッドと小爆がありエンジンが掛かりそうですが・・・・・。
止まってしまいます。008.gif

圧縮圧力を測定 規定内でOK!

燃料もしっかり引っ張っています。

排気も出来ています。017.gif

e0114857_227549.jpg

残りの選択肢は火が飛んでいるかです。
おっ・・・・・・?

飛んでる!005.gif

なぜ?

エンジン掛かるはずだよな~。

待てよ・・・・・!!
小爆があると言う事は火の飛び方がおかしいはずだ!!025.gif
連続でセルモータを回すとやっぱり飛び方がNGです。042.gif
普通は途切れず、スパークプラグに火が飛び続けます。
e0114857_2220318.jpg

早速、コントロールユニットを交換!

エンジン掛かりました。003.gif

今回の答えはコントロールユニットでしたが、故障の原因を見つけ出すには、やっぱり基本が大切です。
これからも基本に忠実に整備をしていきます。


 ↓↓↓↓↓ 船橋店 リニューアルオープンしました! 
                            クリックお願いします! ↓↓↓↓↓ 
いつもありがとうございます。人気ブログランキングへ ←←←ポチッとお願いします。



# by nozawakojo | 2010-07-08 22:35 | メンテナンス
こんなの如何?
今日は、雨が降ったり・晴れたり とハッキリしないお天気でしたね。

新商品(小物関係)のご紹介!e0114857_21194055.jpg


はい! こちら!
最近ホンダからの製品紹介がありました。
何だか、個人的に気に入ってしまい・・・
即、在庫注文してしまいました。003.gif





キーシャッターカバー(蓄光タイプ)

スクーター用  (TODAY・DIOシリーズ・スペイシー100・リード110 etc)です。


e0114857_2149273.jpg
早速、当店自慢の006.gif
リード110 タイプR に装着してみましたよ。
夜間はこんな感じで049.gif
GOOD! です。
暗闇でも、キー穴がスグに分かります。

おすすめ商品060.gifです。
すでに、数個 お買上げ頂いています。040.gif

定価は¥4095ですが、今なら・・・028.gif
STAFFまでお問い合わせください





    ↓↓↓↓↓ 船橋店 リニューアルオープンしました! 
                            クリックお願いします! ↓↓↓↓↓ 
  いつもありがとうございます。人気ブログランキングへ ←←←ポチッとお願いします。


# by nozawakojo | 2010-07-07 22:19 | 日常
キャブレターO/H編!!
e0114857_23274020.jpg早山です!
今日はキャブレータのO/H編です。
12ヶ月点検でエンジン不調がありましたので、キャブレターを分解していきます。
エンジン不調だからと言って勘でキャブレーターを分解する訳ではありませんよ!
しっかりと診断の基本に基づいた結果です。029.gif
e0114857_22343876.jpg
これはキャブレターのダイヤフラム側のエレメントです。
良く見るとスポンジが・・・・・!007.gif






e0114857_22423144.jpg
カバーを外してみると!!
エレメントがボロボロに劣化しています。
このカスはいったい何処に行ってしまったのでしょうか?
キャブレターの中に入ってしまったかもしれません!009.gif



e0114857_22482754.jpg
サクサク分解して慎重に部品をチェックして行きます。
一見、綺麗に見えるかも知れませんが良く見ると、3番、4番のスロージェットが詰まっています。
診断通りでした。042.gif



e0114857_22531758.jpg
フロート室です。
ガソリンが劣化して緑色に変色しています。
クリーナーで、しかっりと洗浄します。






e0114857_230631.jpgこれはジェットニードルです。
良く見るとラミネートが剥がれて傷がついています。
ニードルの精度は0.001mmで作られているんです!027.gif
目で見える傷は不調の原因になります。今回は段付をしていたので交換しました。

e0114857_23132722.jpg
今度はバタフライ側からチェックします。
黒く汚れています。
ここの汚れはアイドリング不調の原因になりますので綺麗に掃除します。
ジェット類やボディーを洗浄して詰まりや汚れが残っていないか?そしてボディーが歪んでいないかをチェックして精度良く丁寧に組上げていきます。043.gif


e0114857_2332194.jpg
アイドリング調整ノブを外しバタフライがしっかり全閉しているかを点検します。
あちゃ!横から光が見えます・・・・042.gif
バタフライが左にずれています。当然リターンスプリングが付いている為に引っ張られてしまい、このような状態になりますね!しっかり調整します。

e0114857_2345195.jpg
フロートレベルの点検をして車体にキャブレターを取り付けます。









e0114857_23503565.jpg
キャブレターの同調を点検します。
先に目視で合わせておいたので大きくずれてませんでした!

同時にパイロットの調整をして終了です。

キャブレターO/H後はレスポンスが違います。
調子、良いですよ!005.gif

興味あるお客様お問い合わせください。043.gif


ブログランキングトップ10を目指して頑張ります。応援クリックお願いします!!           

人気ブログランキングへ



# by nozawakojo | 2010-07-06 23:59 | メンテナンス