モンキーFI aRacer空燃比管理

こんにちは。増岡です。004.gif


いつも、ノザワホンダのブログをご覧いただきありがとうございます。106.png





モンキーFI ワイドバンドO2!!


モンキーFIの続き。
”モンキーFIフルコン化計画”の記事はこちらをクリック



今回は、フルコン制御のために必須な部品のご紹介。

aRacer AF1
ワイドバンドO2センサーとAFRモジュールのセット。(画像は2台分)
エンジンの燃焼状態を数値化して、
愛車の空燃比をリアル計測できるユニットです!

e0114857_08541019.jpg
aRacer ECUは、
AF1(ワイドバンドO2センサー)からの情報によって、
エンジン始動から走行中に至るまで、常に空燃比管理してエンジンの燃焼状態を把握します。
フルコン制御には欠かせない重要なパーツです。
設定とのズレを感知した場合は、即座に調整してくれる機能もあるんです!!
e0114857_10574230.jpg

取り付ける場所は、マフラーのエキパイ部に。
マフラーの加工が必要な場合が多いのですが、
こんな感じで、台座(センサーボス)を溶接して追加工します~001.gif
e0114857_08462140.jpg
ps:
aRacerフルコン制御では、
もともとシリンダーヘッドやエキパイに付いている純正のO2センサー(ナローバンドタイプ)は使用しません。
e0114857_08465469.jpg
そのままでも良いのですが・・・
今回は、折角なので取っちゃいましょ!!003.gif

排気抵抗になっていますからね。
(排気ポート内に出ている純正O2センサー)
e0114857_08482279.jpg


ただいま、aRacer RC1SUPERの入荷待ち・・・
作業は続きます。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

aRAcer / インジェクションセッティングにご興味のある方、
まずはお気軽お問合せ下さい。
お電話・メールお待ちしています!

ご質問等ありましたら、
「お問い合わせフォーム」こちらからお願いします。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





# by nozawakojo | 2018-08-19 11:00 | カスタム
モンキーFI 手直しとか・・・

こんにちは。増岡です。004.gif


いつも、ノザワホンダのブログをご覧いただきありがとうございます。106.png


ここ最近過ごしやすいお天気になってきました。
日が暮れるのも少しですが、早くなってきましたね。
夏ももう少しで終わりでしょうか・・・
しかし! 秋になれば、ツーリングシーズンの到来ですね。
早く来ないかな~~106.png


モンキーFI 手直しとか・・・!!


モンキーFIの続き。
エンジン始動を確認できたので、
続いては車体の各部の手直しをしてみます!

色々なカスタム部品を組み合わせて構成されていますと、
どこかで寸法か狂ってしまう場合もあるんです!


バックステップ廻り

右側のバックステップステーとカラーに寸法のズレが出てしまったために、プレートが取り付けできないでいます・・・

ボルト1点止め・・・ 危ないっす!008.gif
e0114857_08443809.jpg

各部品の寸法を合わせるために、カラーを加工してみます!001.gif
e0114857_08472679.jpg
旋盤で~~
クルクル~~~と、
採寸した寸法に~~~
e0114857_08451284.jpg
ピッタリと!!
プレートの取り付けができました。001.gif
e0114857_08454296.jpg

左側のバックステップとチェーン”ガチ当たり”問題も、
何とかクリアーしましたよ~006.gif
e0114857_08533759.jpg


お次は、O2センサーとマフラー加工です。
作業は続きます。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

aRAcer / インジェクションセッティングにご興味のある方、
まずはお気軽お問合せ下さい。
お電話・メールお待ちしています!

ご質問等ありましたら、
「お問い合わせフォーム」こちらからお願いします。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




# by nozawakojo | 2018-08-18 10:14 | カスタム
モンキーFI エンジン不動点検

こんにちは。増岡です。004.gif


いつも、ノザワホンダのブログをご覧いただきありがとうございます。106.png


本日より、営業開始しています!
夏季休業中にいただきましたお問い合わせ等は、
順次ご回答させていただきます。
よろしくお願いいたします。



モンキーFI フルコン化
エンジン不動点検!!


前回の記事はこちらをクリック

「I様」の”モンキーFI”フルコン化計画の前に、
エンジンがかからないとの事なので、エンジン不動の点検から開始。001.gif


まずは、ホンダMCSテスターで各センサーの異常を点検してみましょ。
な・な・なんと!
武川サブコンが取ついている事によって、
車体のECU(コンピューター)がエラーコードを”5コ”も読み取っています!!008.gif
故障探求するのに、エラーを読み取っていると先に進めません・・・

この後ECUを「aRacer」に交換してフルコン化していくので、
一旦サブコンは取り外してノーマル回路に戻して、不動診断進めましょ!!006.gif
e0114857_08514920.jpg

お次は、取り付けが気になっていた箇所・・・
スロットルボディとマニホールドをチェック!
e0114857_08530665.jpg
マニホールドは、段差修正しておきましょうね。006.gif
e0114857_08532681.jpg
スロットルボディとワイヤーの取り回しを修正。
グチャグチャになっていた、メインハーネスの配線や関連部品を修正・取り付けしたら、スッキリまとまりましたね!003.gif
e0114857_08535255.jpg

センサーのエラーコードも無くなり、
ワイヤーの取り回しも改善したので・・・
エンジン始動!! です。

スイッチON、キックにて「ブウォン!」と元気よく始動です~~003.gif
e0114857_08543518.jpg
作業は続きます。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

aRAcer / インジェクションセッティングにご興味のある方、
まずはお気軽お問合せ下さい。
お電話・メールお待ちしています!

ご質問等ありましたら、
「お問い合わせフォーム」こちらからお願いします。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー






# by nozawakojo | 2018-08-17 10:23 | カスタム
モンキーFI aRacer フルコン化計画

こんにちは。増岡です。004.gif


いつも、ノザワホンダのブログをご覧いただきありがとうございます。106.png




モンキーFI 
aRacer フルコン化計画!!


FIモンキーをフルコン制御するご相談いただきました!
「I様」ありがとうございます。

それにしても、
8インチスタイルで前後ディスク、とんでもなくカスタムされています。
エンジンは武川コンプリート106cc!!
ノーマル部品は、フレームとタンクくらいでしょうか・・・! 005.gif

e0114857_08443929.jpg

そんな高級なハイパワーカスタムマシーンをフルコン化する事によって、
耐久性とパワーの両立を完成させます!
1台1台、その車両スペックに合わせてトータルコントロールする、
エンジンマネージメントシステムです!!

***
簡易サブコンはよくありますが、
ノーマルより大きく排気量を上げると、
ECU(コンピューター)内のデータは50ccのままなので・・・
どうしても制御が厳しくなります。
***



もちろん!
フルコン制御には・・・
aRacer RC1-Super
PLOTさんが日本における総輸入元になっています。
http://www.plotonline.com/motor/aracer/index.html
e0114857_08432912.jpg


まずは・・・
エンジン不動状態でお預かりしましたので、
エンジン始動させるところから!! 001.gif

e0114857_08451112.jpg




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

aRAcer / インジェクションセッティングにご興味のある方、
まずはお気軽お問合せ下さい。
お電話・メールお待ちしています!

ご質問等ありましたら、
「お問い合わせフォーム」こちらからお願いします。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




# by nozawakojo | 2018-08-12 11:06 | カスタム
CBR1000RR(SC59)車検整備②

こんにちは。増岡です。004.gif


いつも、ノザワホンダのブログをご覧いただきありがとうございます。106.png




CBR1000RR(SC59) 車検整備②!!


「I様」CBR1000RR車検整備の続きです。
車検整備で点検が必要な個所は多岐にわたります。
走る・止まる! ブレーキ廻りは、重要ポイントですね。


ブレーキメンテナンス

ブレーキ廻りに付着しているダストを洗浄して、
キャリパーピストン揉み出し点検(動き・キズ)。
その後、ピストンへ保湿して組み上げる事により、より良いブレーキタッチに蘇ります!005.gif
e0114857_08424953.jpg
前後ともに、動き・キズも無く良好です!001.gif
e0114857_08442734.jpg
ブレーキパッドにもダストは付着しています。
シッカリと洗浄しておく事により、制動力は随分変わってきます。
さらに、ブレーキオイルも交換でバッチリです!
e0114857_08432026.jpg
e0114857_08451665.jpg
普段なかなかチェックすることが出来ないフロントフォークインナーの裏側。
かなり汚れが溜まっているのと、点サビがありました。008.gif
フロントフォークオイル漏れに繋がるといけませんので、軽く磨いておきましょ!
e0114857_08435223.jpg


ドライブチェーン・スプロケット
前後のスプロケットとドライブチェーンを同時に交換作業させていただきました。
ホイールを取り外すような、車検整備や定期点検整備の際に同時交換させていただきますと、交換工賃がグッとお得になります


スプロケットは、
isa" made in JAPANの制度と仕上げ技術がウリのメーカーさんです。
e0114857_08465196.jpg
ドライブチェーンは、
DID  ZVM-Xゴールドをセレクトさせていただきました。
e0114857_08473420.jpg
ハイパワーマシーンにも対応する高剛性と、フリクションの低さでリヤタイヤが良く回ります!!
その違いを体感してみてください。 006.gif
e0114857_08475783.jpg
他、点検個所もしっかりと確認作業をさせていただき、作業完了です!
お待たせいたしました。
お盆休み前に、お引渡しできそうで良かったです。001.gif




ノザワホンダの車検整備・点検整備では、
普段目の行き届かない箇所をシッカリと点検させていただきます。
愛車の状態を細かく把握していただき、
安心・安全にライディングしていただくためにも点検を行っています。

お問合せ、ご依頼お待ちしています。
まずは、「お問い合わせフォーム」こちらからお願いします。
お気軽にご連絡ください。


# by nozawakojo | 2018-08-11 10:24 | メンテナンス