CB750 車検整備① ‼
こんにちは。増岡です。004.gif


いつも、ノザワホンダのブログをご覧いただきありがとうございます。106.png





CB750(RC42) 車検整備① ‼

CB750(RC42) 車検整備でご入庫いただきました。
「S様」いつもご依頼ありがとうございます。

安心・快適に乗っていただく為に、各部確認してまいります~001.gif
e0114857_10360950.jpg
分解整備に入る前に、まずは社外マフラー(モリワキ)なので、音量の検査‼
さすがは、モリワキですね。
全く問題ない数値でした~049.gif

お次は、CO/HCテスト。
こちらも、範囲内に収まっております~001.gif
e0114857_10402533.jpg
CB750のバッテリーは、開放型を搭載しています。
最近のバイクはMFバッテリー(メンテナンスフリー)になっていますが、開放型はバッテリー液の管理が必要なタイプですね~
拝見すると、バッテリー液が”Lower Level"まで減っています‼008.gif
e0114857_10391991.jpg
比重計で測定してみると、黄色(要充電)ゾーンに入っています。
バッテリー補充液を”Upper Level"まで補充して、充電器で力を戻しましょう~006.gif
e0114857_10392344.jpg

作業は続きます。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ノザワホンダの車検整備・点検整備では、
普段目の行き届かない箇所をシッカリと点検させていただきます。
愛車の状態を細かく把握していただき、
安心・安全にライディングしていただくためにも点検を行っています。

お問合せ、ご依頼お待ちしています。
まずは、「お問い合わせフォーム」こちらからお願いします。
お気軽にご連絡ください。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




# by nozawakojo | 2019-03-21 11:07 | メンテナンス
DYNOJET ATSディーラーミーティング ‼
こんにちは。増岡です。004.gif


いつも、ノザワホンダのブログをご覧いただきありがとうございます。106.png





DYNOJET ATSディーラーミーティング ‼


DYNOJET認定 ATSディーラーミーティング参加のために、神戸は三宮へ行ってきました~‼

全国から参加されたディーラ様は約20社。
北海道から九州までのディーラー様が、一堂に会する機会はあまりなかったので、初めてお会いする方が多かったのですが、ディーラーの皆様から良い刺激をいただきました。001.gif
参加されたディーラー様方々、お疲れさまでした‼


新製品の紹介から、今後のマーケティングの方向性等いろいろな議論も出来、有意義なミーティングとなりました~。
ミーティングで得たものをセッティングに生かして、ご依頼いただくお客様へ還元していきたいと思います‼053.gif
e0114857_11042652.jpg

新製品 
詳しい内容などは、お伝え出来るタイミングになりましたらご紹介していきますね。
coming soon



既存の商品達。
パワービジョンⅠ/Ⅱ
e0114857_11044413.jpg
パワーコマンダーⅤ
e0114857_11044824.jpg
オートチューン/クイックシフター/POD300
e0114857_11045119.jpg


今後も”DYNOJET"製品をご紹介していきます。
よろしくお願いします。040.gif



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

インジェクションセッティングにご興味のある方、
まずはお気軽お問合せ下さい。
お電話・メールお待ちしています!

ご質問等ありましたら、
「お問い合わせフォーム」
こちらからお願いします。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー






# by nozawakojo | 2019-03-20 15:03 | シャーシダイナモ
WR250X 高開度セッティング ‼
こんにちは。増岡です。004.gif


いつも、ノザワホンダのブログをご覧いただきありがとうございます。106.png





WR250X 
インジェクションセッティング 高開度 ‼



WR250X 

単気筒250ccクラスは、街中をキビキビ走るのが楽しいカテゴリーですよね!
スロットル高開度のセッティングを行い、更なる加速を手に入れていただきます~006.gif

そして、エンジンに負荷が大きくかかっている状態(高開度・高回転)での、空燃比の乱れ(特に薄くなっている)はエンジン損傷にも繋がってしまいます。
エンジン保護のためにも、インジェクションセッティングは必要です~‼
e0114857_10280042.jpg
スロットル開度60%
赤:調整前  青:調整後
調整前の空燃比ライン(下段グラフ赤ライン)は、全体的に燃料薄めですね‼
高回転域での薄めセッティングは、エンジンにとっても厳しい条件になりますし、パワー・トルクの損失でもあります。

シッカリと空燃比を調整する事によって走りも向上しますし、何よりセッティング済みと言う「安心感」が違いますよね‼053.gif
e0114857_10100446.png
調整前後の各開度
調整前
グラフ下段のラインは、赤点線より上(燃料薄い)を走っているのが分かります。さらには、波立ち方も酷いです~008.gif
e0114857_10121419.png
調整後
調整後には、ターゲットの赤点線付近を走れるように調整を施せば、走り(スロットル操作)に安定感が増し、乗り味も向上です‼049.gif
e0114857_10123056.png

おまけ
ATHENA仕様のWR250Xパワーグラフです‼
赤ラインも250ccセッティング済み車両なので、なかなか力強くなっているのですが・・・
さらに大幅なパワー・トルク(20%増)を手に入れていらっしゃいますね。
005.gif
e0114857_10123413.png

この度は、ご依頼ありがとうございました。
セッティング前後の加速感(シャープに更け上がる!)の違いお楽しみください。
040.gif




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


インジェクションセッティングにご興味のある方、
まずはお気軽お問合せ下さい。
お電話・メールお待ちしています!

ご質問等ありましたら、
「お問い合わせフォーム」
こちらからお願いします。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー






# by nozawakojo | 2019-03-17 10:52 | シャーシダイナモ
WR250X スロットル低開度セッティング ‼
こんにちは。増岡です。004.gif


いつも、ノザワホンダのブログをご覧いただきありがとうございます。106.png





WR250X 
インジェクションセッティング 低開度 ‼



WR250X 
エンジンにまで手の入っているこちらの車両。
パワーコマンダーⅤ(ファイブ)を取り付け、インジェクションセッティング作業を施して、「乗り易く・エンジンにも優しい仕様」に変化させます~001.gif

*今回はUSダウンロードMAPと現車セッティングの違いをグラフにしてみました*
e0114857_11214490.jpg


スロットル低開度
街中走行で多用するアクセル開度ですね!
空燃比バランスが外れていると、ゆる~く走行する時もギクシャク感が出てしまい、乗り辛さを感じてしまいます~

スロットル開度15%
赤:調整前  青:調整後
e0114857_10543342.png
スロットル開度20%
赤:調整前  青:調整後
e0114857_10543720.png
このあたりのスロットル開度は、
5500rpmから上の回転数が「燃調薄~い‼」 状態になっています。(グラフ下段)
パワー・トルクカーブも波打っており、スムーズな回転上昇できていないのが分かりますね‼ (グラフ上段)005.gif

一気に加速した後、定常速度走行時のパーシャル(アクセル一定)で、ここの薄いゾーンに入ってしまうと、乗りずらさ満点だと思います。
そして、薄めセッティングはエンジンの耐久性的にも良くないですよね~008.gif

調整後は、スムーズに加速していきます‼053.gif


次回はスロットル高開度セッティング。
作業は続きます。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


インジェクションセッティングにご興味のある方、
まずはお気軽お問合せ下さい。
お電話・メールお待ちしています!

ご質問等ありましたら、
「お問い合わせフォーム」
こちらからお願いします。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー






# by nozawakojo | 2019-03-16 11:50 | シャーシダイナモ
WR250X セッティング前準備② ‼
こんにちは。増岡です。004.gif


いつも、ノザワホンダのブログをご覧いただきありがとうございます。106.png





WR250X インジェクションセッティング
  セッティング前の準備②  ‼



WR250X パワーコマンダーⅤ(ファイブ)でインジェクションセッティング前の、下準備2発目です‼001.gif

空燃比管理の下準備
通常社外マフラーの車両は、マフラーエンドからプローブと言う筒を入れて空燃比計測しますが、構造によってはエンドから入れる事が出来ないサイレンサーもあります。
そういった場合は、専用の取り出し口を製作します~‼006.gif

今回は、マフラー前方(エキパイ)に穴をあけさせてもらい、専用の台座を溶接して取り出し口を作ります。
e0114857_11212666.jpg
e0114857_11213071.jpg

これで、シャシーダイナモの空燃比センサーと連動できました‼053.gif
e0114857_11213920.jpg

シッカリとしたセッティングには、空燃比管理は必須です~049.gif
計測用のワイドバンドO2センサーも、毎度校正をとって狂いが無いかチェックいたします。
e0114857_09582204.jpg
e0114857_11214490.jpg
シャーシダイナモでセッティングの開始です‼
作業は続きます。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


インジェクションセッティングにご興味のある方、
まずはお気軽お問合せ下さい。
お電話・メールお待ちしています!

ご質問等ありましたら、
「お問い合わせフォーム」
こちらからお願いします。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー






# by nozawakojo | 2019-03-15 09:59 | シャーシダイナモ