人気ブログランキング |
新型PCXのコブも、やっぱり・・・
040.gif人気ブログランキング挑戦中!いつも応援クリック有難う御座います! 応援クリックにご協力お願いします!
 ↓↓↓↓ 是非!応援クリックよろしくお願いします ↓↓↓↓

人気ブログランキングへ


まだまだ暑いっすね・・・004.gif
この暑い中雨が降ると、仕方なく着るレインウェアはサウナ状態007.gif
濡れたくないけど、ムシムシするのも・・・。
「何時から?」
って涼しい?」



                     と
           
                     い
           
                     う
           
                     こ
           
                     と
           
                     で

主任です。

新型PCXのコブも、やっぱり・・・_e0114857_19365910.jpg

大好評のコブ加工。全国各地からご注文いただいております。
有難うございます040.gif
先日、PCX150をお持ちのお客様からうれしいお便りをいただいたのでご紹介します。

早速、取り付けまして、1泊2日のツーリング(総走行距離800km)に行ってまいりましたので、使用感についてレポートいたします。

まず、取り付けてみた感想ですが、ノーマルシートに「旧バックレスト」の跡がついています。この跡については、ノザワホンダさんには責任はありませんが、若干ですが違和感を感じます。

走り出してみてのインプレですが、座面が約3cm後方に行ったので、ミラーの見え方は格段にアップ致しました。
走行については、今までは前タイヤにかかっていた荷重が後タイヤに多く配分されるため、道路の細い溝(縦溝)でタイヤを食われていたものが、若干ではありますが改善しました。

ちなみに私は、身長182cmありますので、ノーマルではハンドルとの間隔に窮屈感を感じていましたので、ノザワホンダさんのバックレストで丁度いい感じです。

取り付けてすぐの場合、座面が後ろになっているのに若干ではありますが、戸惑いがあり、カーブでの侵入角度が今までの角度より、変なツッコミになってしまいました。

値段的にも、お得感のたっぷりある商品だと思います。欲を言うとボディーカラーと同じような色のバックレストの発売や、旧バックレストの跡を消すような技があれば良いと思いました。


お返事有難うございます。
旧コブの跡は、少しづつですが消えていきます。
数か月もすればほぼ跡も残らないくらい
になりますので、
もうしばらくお待ちいただけますでしょうか。

あと・・・、ボディカラーと同じ色のバックレストは今後のお客様のニーズと
製作費が合えばやりたいなと考えております。

コブ加工は、僕らが予想以上にかなりお客様に喜ばれてます。
まだまだ、喜ばれる方がいらっしゃったらいいなとの事で
くどいですがコブ加工を紹介します。
(いつもご覧になっている方、PCXにご興味のない方は軽く流してください)

PCXは、人気も高く満足度の高いスクーターです。
今春には新型が発売され、
150ccのモデルも発売されました。

150ccモデルは、ホンダの年間販売目標2,000台を
すでに超えてると思われるくらい売れてます。

125ccモデルは旧型で4万台近く発売され
新型も旧型に負けないくらい
売れているスクーターなのですが・・・、
シートは意外に不評(?)なんです。
PCXのバックレスト(通称 コブ)。
旧型新型(150含む)同じ悩みがあるのです。

こんな悩みがPCXのシートにはあるのです。
「なんか邪魔なんだよね
お尻にずっと当たってて、
長時間経つとお尻自体も痛くなるし。
でも、取っちゃうとネジ穴から
水が入っちゃうしシートもたるんじゃうし・・・」

そこで、ちっちゃくしてみたのが始まりです。
新型PCXのコブも、やっぱり・・・_e0114857_19231441.jpg

右が、元々ついているコブ、左が加工後です。

もう始めてから2年たちました。
たった数センチとお思いかもしれませんが、
実際に座られると、結構皆様ビックリされます。

実際にわたくしが座るとこう変わります。
(新車なので靴下で乗車しています)
(モデル 168センチ 足短め)
新型PCXのコブも、やっぱり・・・_e0114857_19234056.jpg

ノーマルコブだと踵がステップに当たります(届きます)

新型PCXのコブも、やっぱり・・・_e0114857_1924748.jpg


加工後のコブは踵が付きません。
背の高い方が、足を延ばしやすくなったといわれるの分かりますよね。

新型PCXのコブも、やっぱり・・・_e0114857_1924514.jpg


跡が付いているのでお分かりだと思いますが、これだけ下がります。
(ちなみに、跡は使用しているうちにほとんど消えますのでご安心を)
即効性でシワを消す方法どなたかご存じなら教えてください


是非お困りのお客様 ノザワホンダにご用命下さい。
お客様のお使いのコブを加工する場合は、
(¥5,250)です。(2011/12/10以降)
お客様の中には、今使っているバックレスト以外に、新しくもう一つ欲しい方も
いらっしゃいます。その場合は、こちらでコブをご用意し、 加工してからお送り致します。
代金はバックレスト代(¥3,622)+加工代(¥5,250)で、
(合計¥8,872) となりますが、
特別価格(¥8,400)でご提供させていただきます。

注文・ご質問は、お電話もしくはこちらから
お願いします

遠方の場合は宅配便などの方法で対応致します。
受け取り後加工してご返送させて頂きます。

タイの茶色いコブでも加工は可能です。
ただし新品は、ご用意が難しいのでご了承ください。

ご注文お待ちしております040.gif

040.gif人気ブログランキング挑戦中!いつも応援クリック有難う御座います! 1クリックにご協力お願いします。
 ↓↓↓↓ 1クリックよろしくお願いします ↓↓↓↓

人気ブログランキングへ


レンタルバイクのお申し込み受付中!
by nozawakojo | 2012-09-20 09:51 | PCX
<< サスサスサスサス祭りや~♪ ブレーキシューの悲劇! >>