人気ブログランキング |
グロム吸気系分解・加工
040.gif人気ブログランキング挑戦中!いつも応援クリック有難う御座います! 応援クリックにご協力お願いします!
 ↓↓↓↓ 是非!応援クリックよろしくお願いします ↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
    

こんにちは!!

最近グロムの走行距離が1万㌔達成したハッシーです029.gif
今回のブログの内容は先に少し説明から入っていきます。

e0114857_228155.jpg



こちらは前回のブログに載せたノーマルとボアアップ後のパワーグラフです。
青丸の部分はノーマルと比べてパワーに差が付いているのですが
赤丸の9000回転付近ではあまり差が無い状態になってしまっています。

ボアアップした影響で単純にパワーは上がりましたが
吸排気が125ccの設計なのでどうやら吸排気が追いついて
いないせいでパワーが途中から落ちてしまっているようです007.gif

今日はまず吸気系を分解して行きたいと思います006.gif


e0114857_22311216.jpg



外装は外れているのでまずエアクリーナーを外して見ていきます。


e0114857_22331336.jpg



外してびっくりしたのがスロットルボディとエアクリーナーを
繋いでいるマニーホールドなんですが内側を確認したらかなり
絞られてる状態でした008.gif


e0114857_22363587.jpg



エアクリーナーボックス内もダクトが繋がっていたりして
空気が吸えないような状態でした015.gif


e0114857_22393388.jpg



次にスロットルボディを見ていきます。


e0114857_22435644.jpg



スロットルボディは内径を広くして空気が通れる量を増やす為、
五十嵐さんにスロットルボディの加工を依頼しました006.gif


e0114857_22505146.jpg



加工内容はもう紹介済みなのでそちらを見て頂けたらと思います。

詳しくはこちら「グロム スロボ拡大」


スロットルボディを加工してもらっている間に僕の方は
エアクリーナーを加工して少しでも空気を吸えるようにしました012.gif

すべての加工が終わって組んでダイナモにすぐ乗せてパワーを
チェックして変化を見ていきます。

結果はこちらになります。


e0114857_2362737.jpg



どちらも燃調をキチンと取った状態で比べました。
スロボ、エアクリを加工したデータは6000回転付近から
パワーが上がって行き、9000回転付近も一気に落ち込まない
ようなデータになりました004.gif

馬力も空気を多く取り込めるようになった為、
1馬力近く上がってちゃんとパワーアップできました006.gif

他のGROMのブログ記事も上げていますので
興味がある方はこちらからご覧下さい。
GROMのブログはこちら

またノザワホンダのHPにてGROM用のページもありますので
気になる方は合わせてこちらからご覧下さい。
ノザワホンダGROM用ページ

今回はこの辺で失礼します。

040.gif人気ブログランキング挑戦中!いつも応援クリック有難う御座います! 1クリックにご協力お願いします。
 ↓↓↓↓ 1クリックよろしくお願いします ↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
    

ハーレーダビットソンのインジェクションセッティング
始めました
詳しくはノザワワークスのHPへ
by nozawakojo | 2014-05-22 09:30 | GROM
<< フォークO/H バイクザシートはローダウン加工... >>