人気ブログランキング |
GROM用パワーコマンダーV
040.gif人気ブログランキング挑戦中!いつも応援クリック有難う御座います! 応援クリックにご協力お願いします!
 ↓↓↓↓ 是非!応援クリックよろしくお願いします ↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
    

こんにちは!!

この季節は冷房がないと汗だくのハッシーです020.gif
今日は先週ブログで紹介したこちらを書いて行きたいと思います。


e0114857_2047044.jpg



大型バイクではお馴染みなのですが小型排気量ではかなり珍しい
Dynojet製グロム用パワーコマンダーV
です
006.gif

知らない方に簡単にざっくり説明いたしますと
インジェクションコントローラーやサブコンと思って
頂ければと思います023.gif

ただ僕のグロムはすでにENIGMAが付いている状態なのですが
こちらのパワーコマンダーVにどうしても変更したかったのです。

その理由が

①点火時期を変更することができる

②アフターパーツによっていくつか機能が追加で増やす事ができる

③セッティングをする速度が速く終わる


①については点火を遅角や進角などを思い通りに設定にできます。
動かすことによってパワーアップをすることができたりするので
あって損はない機能だと思っています006.gif
画像のFuelは燃料マップ、その下が点火マップになります。


e0114857_211219.jpg



②に関してはパワーコマンダーVには後付けで
追加モジュールを付けることによって更にパワーアップします!!

例えばクイックシフター

e0114857_21151475.jpg


これはシフトチェンジの際にクラッチレバーを握らないで
ギアを上げることができるのでレースなどで1分1秒を
争う世界ではかなり効果が発揮される物です004.gif


あとはオートチューン

e0114857_21152456.jpg


車両に付いているO2センサーとは別にセンサーを付けて
こちらのモジュールを入れると指示した空燃費に勝手に
燃調を合わせて行ってくれる代物です。

ただ、ベースマップを作ってから使うのとパソコンの操作を
多少するのでちゃんとそこを理解してあげればかなりお得な
商品です006.gif


パワーコマンダーに変更するのに一番の理由は
③のセッティングする速度が速く終わるにつきます。

他のインジェクションコントローラーもちゃんとセッティングが
できますがパワーコマンダーはダイナモ専用のセッティング用の
ソフトが使用でき、それを使う事で作業を短縮する事ができます。
また短縮できるという事は単純に燃調があってない状態での
走るリスクをかなり下げれることになるので車両に対する
危険やダメージが軽減する事にも繋がります005.gif


少しお値段は他のインジェクションコントローラよりは
お高いですがボアアップをする方にはぜひオススメしたい
商品になります004.gif

またENIGMAや他のインジェクションコントローラは回転数の
設定が500に対して250とかなり細かく設定されており
セッティングも細かくできるのでかなり乗りやすい車両に
なって行きます012.gif

来週はパワーコマンダーを取り付けて行きたいと思います。

また車両のセッティングも前よりもよく良くなっているので試乗されたい方
いらっしゃいましたら随時受け付けていますのでお問い合わせくださいませ004.gif

他のGROMのブログ記事も上げていますので
興味がある方はこちらからご覧下さい。
GROMのブログはこちら

またノザワホンダのHPにてGROM用のページもありますので
気になる方は合わせてこちらからご覧下さい。
ノザワホンダGROM用ページ

それでは失礼します029.gif


040.gif人気ブログランキング挑戦中!いつも応援クリック有難う御座います! 1クリックにご協力お願いします。
 ↓↓↓↓ 1クリックよろしくお願いします ↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
    

ハーレーダビットソンのインジェクションセッティング
始めました
詳しくはノザワワークスのHPへ
by nozawakojo | 2014-07-03 09:30 | GROM
<< 騒音対策 GROMのバイクザシート感想い... >>