人気ブログランキング |
CBR1000RR('13) フルパワーとフォークOH②
こんにちは!!

インジェクションセッティングとGROMの人ハッシーです006.gif

前回の続きでCBR1000RR('13)のフロントフォークの
OHを書いて行きます023.gif


e0114857_1295364.jpg



分解作業はインナーチューブ、アウターチューブ、
ダンパーASSYまで終わっていますので今日は
ダンパーの分解を進めていきます006.gif


e0114857_1381736.jpg



まずはトップキャップを緩めて外します。
外れると中からロッドが二本が出てきますので
ロックガイドなどと合わせて一緒に外します。


e0114857_1392460.jpg


e0114857_1415048.jpg



後は底に付いている積層バルブをシムの順番が
バラバラにならないように慎重に外します。

これでダンパーの分解作業は完了です042.gif


e0114857_146361.jpg



部品達を清掃しながら部品に問題がないか
交換が必要かどうかをチェックします。

各部の消耗部品もかなり傷んでいる状態なので
新品部品に交換して対応していきます034.gif


e0114857_2123957.jpg



清掃が終わったら早速部品達を組んでいきます。

ここからは分解の逆手順で組みますので
最初はダンパーを組み立てて行きますので
シムの向きに注意しながら積層バルブを
付けていきます。


e0114857_2352188.jpg



各部グリスアップを行いながら部品を
組み付けてダンパーASSYは完成です003.gif


e0114857_2412353.jpg



次はインナーチューブに新品のブッシュ、オイルシールを
付けてアウターチューブに特殊工具を使って組み付けます。


e0114857_247145.jpg


e0114857_2471791.jpg



組み付け終わったらダンパーを組む前に
先にオイルを入れてエア抜きを作業をします。


e0114857_2484296.jpg



エアが出てこなくなったら先にダンパーASSYを
取り付けてその後に油面を調整していきます。

締め付けトルクがかなり大きいのでしっかり
トルクレンチを使ってガイドロックを締めます。


e0114857_2514195.jpg



後はアウターチューブを上げてトップキャップを
締めたらOH作業が完了です019.gif


e0114857_2555062.jpg



車両に組む前にフォーク単体で上から押すと
ダンパーがしっかり効いて腰のあるサスペンションに
戻ったのが確認出来ました019.gif

劣化したオイルやフォーク内に溜まったスラッジは
サスペンション性能を大きく低下させる原因になり
走行する上で危険な状態になってしまう事もあります。
前より乗り心地が悪くなったりカーブ中が不安定と
感じる方はOHを検討されてみては如何でしょうか?


次回はいよいよフルパワー化の作業を
進めて行こうと思います。
今日はこの辺で失礼します029.gif


グロムのパワーアッププランを
始めました!!
e0114857_22481699.jpg


125ccのままパワーアップするプランや更にパワーを
求める方にはボアアッププランなど様々なニーズに答えられるように
いくつかプランをご提示させて頂いております。
気になる方はこちらへ

   
 ハーレーダビットソンのインジェクションセッティング始めました
詳しくはノザワワークスのHPへ


004.gif004.gif004.gif
by nozawakojo | 2016-01-14 10:08 | シャーシダイナモ
<< NSR50!② GROMにバイクザシートインサ... >>