人気ブログランキング |
CBR600RR('09) セミフルパワー化①
こんにちは!!

インジェクションセッティングとGROMの人ハッシーです006.gif

今日はCBR600RRのセミフル化のご依頼を頂きましたので
そちらを書いて行きます019.gif


e0114857_1948149.jpg



'09年式のPC40をサーキットで遊ぶ為に購入したけど
思ったより加速が悪く、パワー不足を感じたという事なので
早速セミフルを施工して元気なCBR600RRにしていこうと思います006.gif

まずは外装を外してセミフルの作業と一緒にプラグ交換も
一緒にお願いされているのでプラグ交換を先に交換していきます。


e0114857_21103427.jpg


e0114857_21115785.jpg



本来はラジエータ側からプラグを交換するのですが
吸気系開放を行う際にファンネルまで外れているので
エアボックスを外しても交換出来るので今回は
その方法で交換していきます006.gif

ファンネルを取る為、エアボックスの上側を外してファンネルを
外し、その後にエアボックスの下側を外します。


e0114857_21161239.jpg


e0114857_21164472.jpg



エアボックスを外れたらダイレクトイグニッションコイルが
見えるのでプラグから抜いてプラグを外します。

プラグの番手も国内と逆車で違うのでパワーが出る
逆車の番手に変更していきます004.gif


e0114857_21235746.jpg


e0114857_2124554.jpg



プラグの交換が終わったらエアボックスを戻して
逆車のファンネルに変更したら吸気系の開放は完了です023.gif


e0114857_21271124.jpg


e0114857_21273968.jpg



次は国内ECUのままでは燃料が足らなくなってしまいますので
Dynojet製パワーコマンダーVを取り付けて行きます012.gif

取り付け場所はシート下が指定なのですがETCを
取り付けている方もいるのでその場合配線の取り回しを
変更して対応します037.gif


e0114857_21441141.jpg


e0114857_21442765.jpg



メインインジェクターとTPSのカプラーにパワーコマンダーを
割り込ませて取り付けます。006.gif


e0114857_2264077.jpg


e0114857_2265275.jpg



残るは作業はスペシャルエージェント製スピードリミッターです。


e0114857_22155959.jpg



これを取り付けないとシャーシダイナモでセッティングする時に
リミッターに当たってしまってセッティングが出来ない事も
あるのでセミフルには欠かせない作業になります034.gif

スプロケットの変更を行った際には付属のコントローラーで
設定を調整すると誤った表示を治す機能もあるので丁数を
変えている方にはオススメの商品です006.gif


e0114857_22162631.jpg


e0114857_22163599.jpg



セミフルに必要な部品の取り付けが終わったので
シャーシダイナモに乗せて行きます003.gif


e0114857_2222044.jpg


e0114857_2222995.jpg



次回はこの続きを書いて行こうと思います。

今日はこの辺で失礼します029.gif


グロムのパワーアッププランを
始めました!!
e0114857_22481699.jpg


125ccのままパワーアップするプランや更にパワーを
求める方にはボアアッププランなど様々なニーズに答えられるように
いくつかプランをご提示させて頂いております。
気になる方はこちらへ

   
 ハーレーダビットソンのインジェクションセッティング始めました
詳しくはノザワワークスのHPへ



by nozawakojo | 2016-03-19 10:06 | シャーシダイナモ
<< 520コンバート!! カブの中古車です! >>