CBR600RR エンジンO/H
どーも、五十嵐です。

600エンジンO/Hの続きです。

e0114857_04495576.jpg

エンジンが降りたので分解していきます。

e0114857_04510660.jpg
e0114857_04531161.jpg

タペクリに異常は起きていませんどした。
カム山、ジャーナルにも異常磨耗なし。

e0114857_04561201.jpg
ヘッドが降りてピストンが見えました。
600はシリンダーがケース一体の為、シリンダーだけにはなりません。
シリンダーに異常があればシリンダー交換=ケース交換になってしまいます122.png
こちらのエンジンはいかに??

e0114857_05005952.jpg
縦キズは見えますが深くは無さそうです110.png
行けると思いますが後ほど測定して判定します。

e0114857_05064155.jpg
そしてケースを割りました。
クランクとミッションがこんにちわ111.png

e0114857_05092356.jpg

メーンシャフトが奥に引っ込んでいます。
クランクとカウンターシャフトを近づけてエンジンをコンパクトにしているんですね🤔

e0114857_07072558.jpg
各メタルは深い傷、剥離などはなし。
e0114857_07100476.jpg

エンジンバラシ完了!
この後測定に入ります111.png



by nozawakojo | 2018-03-16 08:47 | CBR600RR
<< シャドゥスラ 車検整備 CBR1000RR クイックシフター >>