GROM フルコン化 aRacer

こんにちは。増岡です。004.gif


いつも、ノザワホンダのブログをご覧いただきありがとうございます。106.png


スッキリしないお天気が続いていますね。
気温は昨日までよりも上がりそうなので、多少は過ごしやすいかな?



GROM フルコン aRacer !!

こちらがaRacerの初期セット品です!!
純正ECUと交換する「RC1 Super」と、
燃調(空燃比)管理させるモジュール「AF1」と、
拡張ケーブルです。
e0114857_08325587.jpg

RC1 Super
純正ECUと差し替えるだけのプラグインタイプ。
ボディーが大きいので、収める場所を変更しましょ!125.png

RC1Superから出ているカプラーは機能拡張のために使用します。
データーロガー機能付きなので、走行後にPCと繋げば車両の走行状態はもちろん把握できますし、万が一の故障などのデータも検索できるのです。166.png

上:純正ECU  下:aRacer RC1Super
e0114857_08313429.jpg

カウルの中に納まるよう、この位置にセット。
e0114857_08320915.jpg


AF1
aRacer ECUの燃調管理を担当する、重要なO2センサーモジュールです。
e0114857_08332623.jpg


純正O2センサーの役割は「燃費向上・排ガスクリーン化」のために用いられます。燃調は薄く ”14.7:1” へ強制的に合わせるために働いています。
現代のインジェクション車の、トルクが細いのはこの為ですね。

そんな、純正のO2センサーを使用せず、専用のワイドバンドO2センサーをマフラーへ取り付けてエンジンの燃焼状態を常に監視させます。

ワイドバンドセンサーの利点でもある、細かな空燃比値を常にデーター収集しているので、aRacer ECUへ任意の空燃比指示を出しておけば、その値に沿うようにECU側がコントロールしてくれます!
発進トルクアップや、気持ち良いパーシャル走行が簡単に手に入ります。126.png

セッティング後でも空燃比変更したい場合は、設定指示を出せば即座にマッピング可能な優れもの!

e0114857_08341033.jpg


取り付け後は、フルコンECU内のデーターを現車専用に設定する必要があります。
今回は、エンジン・吸排気いろいろとカスタムしましたので、ベースとなる基本データ作りから始めましょ!
データー入力(排気量・インジェクター噴射量)から設定値・指示値と、項目はたくさんあります~104.png
e0114857_08344762.jpg

作業は続きます~109.png



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ノザワホンダGROMカスタムページはこちら↓↓↓
http://www.nozawa-honda.co.jp/grom_custom.html

GROM カスタムにご興味のある方、まずはお気軽にお問合せ下さい。
お電話・メールお待ちしています!

ご質問等ありましたら、
「お問い合わせフォーム」こちらからお願いします。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




by nozawakojo | 2018-06-17 13:05 | GROM
<< GROM フルコン化 aRac... GROM フルコン化 吸気系② >>