スポーツグリップヒーター

こんにちは。増岡です。004.gif


いつも、ノザワホンダのブログをご覧いただきありがとうございます。106.png




CB1300SB 
スポーツグリップヒーター !!


HONDAスポーツグリップヒーター取り付け。
秋のツーリングシーズン~冬場に向けての備えですね!001.gif

スポーツグリップヒーターは、
ホンダが「極限まで装着感の無いグリップヒーター」をコンセプトとして、開発したグリップヒーターですね!
参考URL:https://www.honda.co.jp/bike-accessories/gripheater/
現行車には、標準装備されている車種も多くなりましたね!


純正グリップ左右
e0114857_08420460.jpg













e0114857_08431293.jpg














右側グリップはスロットルパイプAssy交換となるので、スロットルワイヤーの遊びを増やす必要があります。
タンクをリフトアップして、スロットルボディ側のワイヤーの止め部を外しましょ!

e0114857_08440812.jpg
すると、
スロットルワイヤーに遊びが増えるので、パイプ交換時にワイヤーのタイコが容易に外れます!
ココ無理やり外そうとすると、ワイヤが曲がってしまいますよ~~!!007.gif
e0114857_08434271.jpg
電源はテール廻りから、コントローラーはシート下に設置させていただきした。
各配線を結線して綺麗にまとめたら、完了です!006.gif
e0114857_08445320.jpg

スポーツグリップヒーター左右
e0114857_10593336.jpg


e0114857_11001178.jpg


e0114857_11004672.jpg
純正グリップとほぼ同等の細身グリップで”パッと見”、ふつう~ですが、
そこが! 
スポーツグリップヒーターのウリ(開発コンセプト)なんです!
もちろん!! 
バッテリー電圧監視機能も付いています。
*バッテリーの電圧が低下した場合、 グリップヒーターへの電源供給を自動的に中止することで モーターサイクル本体への影響を、抑制させています。



これで、冬場もヌクヌク!003.gif
ご依頼ありがとうございました。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ノザワホンダの車検整備・点検整備では、
普段目の行き届かない箇所をシッカリと点検させていただきます。
愛車の状態を細かく把握していただき、
安心・安全にライディングしていただくためにも点検を行っています。

お問合せ、ご依頼お待ちしています。
まずは、「お問い合わせフォーム」こちらからお願いします。
お気軽にご連絡ください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー








by nozawakojo | 2018-09-15 11:21 | メンテナンス
<< ThreeD ブレーキキャリパーO/H >>