RVF400 (NC35) キャブO/H①



こんにちは。増岡です。004.gif


いつも、ノザワホンダのブログをご覧いただきありがとうございます。106.png




RVF400 キャブO/H ①!!


RVF400(NC35) 
V型4発キャブレーター全分解して、オーバーホール開始です!


永年の汚れや各部品(Oリング・ホース・ジェット他)交換、通路の詰まりを綺麗にして、再度調整しなおして完調にしていきましょう。
e0114857_08532562.jpg

早速、バキュームピストンを取り外すと・・・
あっ!!
サブエアークリーナーの吸い込まれた破片がいました。
万が一、引っ掛かったりしたら大事です~008.gif
e0114857_08545338.jpg

バキュームピストンには、永年の汚れが!
キレイに清掃する事によって、エンジンからの負圧によるスライドの動きも良くなります。
心配していた、ダイアフラムの亀裂などは無く良好です。
e0114857_08561357.jpg

はい!
クネクネしたリンク廻りやパイプ他を取り外して、キャブ単体になりました。001.gif
e0114857_08565627.jpg
これが今回のガソリン漏れの原因、ジョイントパイプです~。
Oリングが角張っていますね。
部品が供給されている今のうちに、交換しておきましょ!!
e0114857_08574646.jpg
キャブボディには、やはりガソリンの漏れた痕跡がクッキリと、茶色く残っていました。
e0114857_08582659.jpg
フロートチャンバーの底にも汚れが堆積しています~042.gif
e0114857_08551853.jpg

キャブレータークリーナーで、通路や各部に溜まったガスニスを洗浄開始です!!001.gif
e0114857_08585744.jpg


作業は続きます。001.gif




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ノザワホンダの車検整備・点検整備では、
普段目の行き届かない箇所をシッカリと点検させていただきます。
愛車の状態を細かく把握していただき、
安心・安全にライディングしていただくためにも点検を行っています。

お問合せ、ご依頼お待ちしています。
まずは、「お問い合わせフォーム」こちらからお願いします。
お気軽にご連絡ください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー






by nozawakojo | 2018-09-22 10:16 | メンテナンス
<< RVF400 (NC35) キ... RVF400 (NC35) ガ... >>