人気ブログランキング |
レブル250にバイクザシートインサイド
お早うございます。

本日は祝日なのですね。最近まで知りませんでした。
勉強不足というか、世間の波に乗れてないのでしょうか。
今日もあいにくの雨ですね。本日ご来店される
お客様安全運転でご来店お待ちしております。



  と
     
      い

         う
  
            わ
  
               け
                  
                 で

                    ・

                       ・

                          ・。



大介です。
今年の天気は本当に分かりませんね。

今日は
”レブル250に
バイクザシートインサイド”
のお話で。



現在大人気のレブル250ですが、
実はシートがお悩みの方いらっしゃいませんか?

結構バイクザシート入れてる方
実はいらっしゃいます。

今回は入れている方がブログに載せて頂いているようなので
転用させて頂きます。

ちなみに、
加工内容は
バイクザシートインサイド(表皮張替)
運転席側
 全面 ノンスリップ 黒
 バイクザシート埋め込み
 座り心地良く内股角落とし
タンデム(サービス価格)
 全面 ノンスリップ 黒
 バイクザシート埋め込み
 フラットアンコ増し
 タンデムベルト作成



でやらせていただきました。

こちらがノーマルシートです。
レブル250にバイクザシートインサイド_e0114857_21595675.jpg


加工後はこちら。向きが反対でした。失礼しました。
レブル250にバイクザシートインサイド_e0114857_2203732.jpg


表皮は黒のノンスリップですので
見た目は解りづらいですが、かなり変わっています。

運転席側・タンデム側合わせて少しフラット目にあんこ増ししてます。
レブル250にバイクザシートインサイド_e0114857_2221193.jpg

レブル250にバイクザシートインサイド_e0114857_22309.jpg


柔らかさは、結構個人的に自信作です。
レブル250にバイクザシートインサイド_e0114857_2235513.jpg

レブル250にバイクザシートインサイド_e0114857_2245811.jpg


ブログの転用は、以下のとおりです。
先日奥多摩の方へソロツーしてきたので、ようやく長距離インプレです。

バイクザシートインサイドの力やいかに!

走行距離は200kmほど。途中渋滞ありで乗車時間は4、5時間ほどです(記憶が曖昧)。

結論から申しますと

全く痛くならない訳ではない!
(穿いているアイアンハートのデニムのせいという噂も)

が、痛みは軽度であり、痛くなるまでの時間は遥かに遅く、柔らかくお尻が包み込まれる感覚はとても快適である!

です。

やはり振動と衝撃が緩和されるのは長距離ツーリングで効果ありです。

ほぼ休憩取らずだったので、こまめに休憩すれば更に痛みを抑えることが出来ると思います。

また、座った瞬間に柔らかくお尻にフィットしてくれる感覚は病みつきになりますね。

それに加えて、加速等で荷重がかかった時に潰れた分だけ反発してくれる、ホールド&サポートが個人的に秀逸だなと感じました。

ボディドクターの売り文句、正反発とはまさにこの事かと。

柔らかくホールドしてくれるのに押し返してくれる不思議な感じ。

上りの加速時には特に効果を感じました。

強い衝撃でも底付きを感じないのもこれのお陰ですね。

振動と衝撃が緩和される分、タイヤ、路面からのインフォメーションが感じにくくなるのかなーとも思いましたが、私の技量(下手くそ)ではそんな事も特になくワインディングも快適に走ることができました。

という事で、やはり施工して良かった!の一言に尽きます。

レブルに限らず、固いシートにお悩みの方は是非!



N様ご利用ありがとうございました。

ブログにも載せていただき非常に助かります。
またのご利用お待ちしております。


現在、バイクザシートインサイド加工はいろいろなバイクに大好評です。
腰痛持ちや、長時間のデスクワークなどでお疲れのお客様
もし、お近くならノザワホンダまで遊びに来て下さい。
実際にお座りになると体感できると思います。

バイクザシートインサイド施行価格は、
¥23,100~になります。(表皮を再利用した場合)
(1ヶ所分の価格、タンデムについては別途割増です。)
シートのサイズによって価格は変更されます。
(ビッグスクーターなどのシートはサイズが大きくなるため割高になります。)

フェラーリやポルシェに採用されているアルカンターラ仕様のバイクザシートインサイドは、
¥34,100~になります。
( 表皮張り替え + バイクザシート埋め込み + (多少の内股削り足つき向上加工) OR (アンコ増し)はサービス) )
※アルカンターラの表皮面積やデザインによって金額が変わります。ご相談下さい。


なお、
レブル250
バイクザシートインサイドは、
¥23,100-
になります。
(ノーマル表皮を再利用した場合)
( バイクザシート埋め込み + (多少の内股削り足つき向上加工はサービス) )

表皮も代えて
バイクザシートインサイドされた場合は
¥34,100-
になります。
( 表皮張り替え + バイクザシート埋め込み + (多少の内股削り足つき向上加工) OR (アンコ増し)はサービス) )

他のバイクでバイクザシートインサイドにご興味のある方は
こちらもクリック下さい。


ご質問等ありましたらこちらからお願いします。
ご注文お待ちしています。
by nozawakojo | 2019-10-22 10:32 | バイクザシート
<< NSR250R MC28 定期... CB400SF Revo メン... >>