人気ブログランキング | 話題のタグを見る
V-Rod VRSCDX PV-1チューニング②

こんにちは。増岡です。004.gif


いつも、ノザワホンダのブログをご覧いただきありがとうございます。106.png




ハーレー 2008 V-Rod VRSCDX
PV-1インジェクションチューニング ②‼

関連記事はコチラ
2008 V-Rod VRSCDX PV-1インジェクションチューニング①
https://nozawakojo.exblog.jp/29427379/
2008 V-Rod VRSCDX PV-1インジェクションチューニング➂
https://userconf.exblog.jp/entry/?srl=29427379

ハーレー V-Rod(ブイロッド)
インジェクションチューニングの続き。


それでは、シャーシダイナモで空燃比データーを計測走行&変更を繰り返して、ハーレーの秘めたる力を解き放ちましょう‼006.gif
V-Rod VRSCDX PV-1チューニング②_e0114857_10355478.jpg
空燃比データーは、マフラーのエキパイ部分へシャーシダイナモ連動の”専用ワイドバンドセンサー”を取り付けて計測いたします。
チューニングデバイス(パワービジョン)は、シャーシダイナモメーカー”DYNOJET”製なので、連動性が半端ないっす‼
車体の様々なデーターを吸い上げながら計測走行(ログ)できて、後から画面で検証も出来ちゃいます。
V-Rod VRSCDX PV-1チューニング②_e0114857_10360220.jpg

スロットル開度100%
チューニング前後では、低い回転からのトルクの立ち上りが大きく変化しています‼
パワーも一回り上乗せされて、122ps
何より‼
スロットル100%(全開)では、回転上昇してもトルクカーブが落ちる気配がありません。
恐ろしいバイクですね~~003.gif
V-Rod VRSCDX PV-1チューニング②_e0114857_11332408.jpg
スロットル開度60%
こちらの開度も、点火時期変更と燃料セッティングで見違えるほどの変化です。
低い回転から、大きなトルクを発生するようになりました。
今まではギアを落として再加速していたところが、高いギアでもドドドドッっと走ってくれます‼
V-Rod VRSCDX PV-1チューニング②_e0114857_11430960.jpg
続いては低開度の変化を。

作業は続きます。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

インジェクションチューニングにご興味のある方、
まずはお気軽お問合せ下さい。
お電話・メールお待ちしています!

ご質問等ありましたら、
「お問い合わせフォーム」
こちらからお願いします。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





by nozawakojo | 2021-03-03 12:40 | ハーレー
<< V-Rod VRSCDX PV... V-Rod VRSCDX PV... >>