人気ブログランキング | 話題のタグを見る
スクーター 駆動系からの異音

こんにちは。増岡です。004.gif


いつも、ノザワホンダのブログをご覧いただきありがとうございます。106.png




スクーターメンテナンス
  駆動系からの異音修理 ‼


24か月定期点検でご入庫いただきましたスクーターのお客様。
エンジンを始動させると、
「シャラシャラ、カシャカシャ・・・」
「ん???」

何やら乾式クラッチのような、聞きなれない音が微かにしています‼
音の発生個所は、エンジン左側。
駆動系からですね。

カバーを取り外して見ると、その音はさらに大きく(大音量)に‼
「シャラシャラ、カシャカシャ」と。
カバーによって、かなり消音されていたのですが直に確認すると、異常をきたしています。008.gif
スクーター 駆動系からの異音_e0114857_10450030.jpg

自動遠心クラッチの構成部品。
”クラッチサイドプレート”の穴が広がり、ガタが発生しています。
エンジンかけると回転しますので、その際に金属同士が(ドライブプレートの柱と)接触して異音となっていました~005.gif
画像左:不良  右:新品

穴が広がりプレートは下まで落ちちゃってます‼
新品は上で止まる。
スクーター 駆動系からの異音_e0114857_10535297.jpg
スクーター 駆動系からの異音_e0114857_11084846.jpg

交換後は、音も無くなり快調です。049.gif


ちょっとした異音や不調は、発生した直後は「異常か?」と感じると思いますが、
そのままにして乗ってしまうと、恐ろしい事に体が慣れてしまう事が多いんです。042.gif
定期点検整備で拝見する事によって、不調を発見出来る事もございます。

定期点検整備で安心・安全な走行を。001.gif


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ノザワホンダの車検整備・点検整備では、
普段目の行き届かない箇所をシッカリと点検させていただきます。
愛車の状態を細かく把握していただき、
安心・安全にライディングしていただくためにも点検を行っています。

お問合せ、ご依頼お待ちしています。
まずは、「お問い合わせフォーム」
こちらからお願いします。
お気軽にご連絡ください。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー






by nozawakojo | 2021-06-06 11:53 | メンテナンス
<< クロスカブ110 クラッチ滑り... CB400SF コンドルバー... >>