人気ブログランキング | 話題のタグを見る
XR250 (MD30)腰上OH その2

こんにちは。増岡です。004.gif


いつも、ノザワホンダのブログをご覧いただきありがとうございます。106.png




XR250(MD30)腰上オーバーホール その2 ‼



XR250(MD30) 腰上オーバーホール分解作業開始です~

シリンダーヘッドカバーを取り外すと、カムシャフトがお目見えします。
XR250は”ヘッド&カム廻り&カムチェーン廻り”にトラブル抱えている場合が多く、シッカリと確認していきます‼
XR250 (MD30)腰上OH その2_e0114857_11243965.jpg
カムシャフト
カムシャフトのカム山に、虫食い(巣)が発生していました。007.gif
しかも、3山も‼

不適切なオイル粘度や、乗らないでたまにエンジンだけかける(アイドリング放置による暖気)も注意が必要です。
低回転で油圧が低い状態を長ーく維持したくないですね。
XR250 (MD30)腰上OH その2_e0114857_11291944.jpg
ロッカーアーム
カム山のプロフィールをなぞるロッカーアームにも。
交換部品がメーカーから出るうちに、交換しておきましょ
XR250 (MD30)腰上OH その2_e0114857_11294186.jpg
シリンダーヘッド
シリンダーヘッドの燃焼室側とポート内には、当然カーボンが付着しています。
XR250 (MD30)腰上OH その2_e0114857_11245920.jpg
IN/EXのバルブを取り外して~
バルブガイドのガタをチェック‼
良好、異常無しです。
XR250 (MD30)腰上OH その2_e0114857_11393864.jpg
しかし、バルブとの密着面(シートリング)は高温のカーボンが挟まり→バルブで打ち付けられ荒れ放題になっております。008.gif
ここは後程、点検してシートカットで密着具合を復活させましょ‼
XR250 (MD30)腰上OH その2_e0114857_11393761.jpg
ピストン・シリンダー
ヘッド廻りの後は、シリンダーを取り外しピストンオープン‼
オーーーー
こちらは、かなり綺麗な状態ですね。006.gif
XR250 (MD30)腰上OH その2_e0114857_11244485.jpg
シリンダーとピストンを点検(計測)するため、一度綺麗に洗浄。
XR250 (MD30)腰上OH その2_e0114857_11264797.jpg
シリンダーボアゲージで、X/Y軸のチェックです。
円筒度・真円度、共に良好。049.gif
スリーブのズレも無し‼
XR250 (MD30)腰上OH その2_e0114857_11271645.jpg
ピストンも摩耗無く、再使用可能ですね‼
(今回は、ハイコンプピストン組み込みますので交換予定)
XR250 (MD30)腰上OH その2_e0114857_11272562.jpg

続いては、バルブの当り点検へ。

作業は続きます。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ノザワホンダの車検整備・点検整備では、
普段目の行き届かない箇所をシッカリと点検させていただきます。
愛車の状態を細かく把握していただき、
安心・安全にライディングしていただくためにも点検を行っています。

お問合せ、ご依頼お待ちしています。
まずは、「お問い合わせフォーム」
こちらからお願いします。
お気軽にご連絡ください。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー






by nozawakojo | 2021-06-11 12:46 | XR250
<< XR250 (MD30)腰上O... XR250 (MD30)腰上O... >>