人気ブログランキング |
重大ニュース
た、たいへんです! 日本国内のバイクが無くなる?

国土交通省のご通達により、平成19年9月1日より導入される第二次排気ガス規制に伴い、ホンダ車現行モデルの軽二輪、第一種原付(~50cc)がすべて生産終了になってしまいます。来年、平成20年9月1日には小型二輪、第二種原付(51cc~125cc)にも適用され、すべての現行モデルが生産終了になる。メーカーではその後の生産予定が乏しく、ホンダ軽二輪の生産予定はフォルツァとXR230の二機種、原付も新型が開発される予定があるとはいえ、いつになる事やら。しかもすべての新機種の価格が2~3割以上はあがるとのこと。今年の7月には販売する社外品マフラーの騒音規制も厳しくなり、ますます二輪車は肩身の狭い思いをして行きそう。環境問題も決して無視はできないが、なんやら寂しく切ない気分ですネ。(石田)
by nozawakojo | 2007-05-12 20:19 | 日常
<< しがみつきたいな 10周年で初です >>