人気ブログランキング |
2014年 05月 07日 ( 1 )
ボアアップ計画(組立編)
040.gif人気ブログランキング挑戦中!いつも応援クリック有難う御座います! 応援クリックにご協力お願いします!
 ↓↓↓↓ 是非!応援クリックよろしくお願いします ↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
    

こんにちは!!

今日は先週の続きでグロムのボアアップ記事の続きを書いて行きます006.gif


ボアアップ計画(組立編)_e0114857_2091329.jpg



先に外したノーマルの部品をチェックしていきます。
最初にピストンがこちらです。


ボアアップ計画(組立編)_e0114857_2012660.jpg



若干スカート部が当たっていたのか縦に傷が入っていました008.gif
次にシリンダーも見て行きます。


ボアアップ計画(組立編)_e0114857_20133940.jpg



こちらも写真ではキレイに映っていますが実際は
シリンダーにも縦に軽く傷が入っていました008.gif

次にシリンダーヘッドを見て行きます。


ボアアップ計画(組立編)_e0114857_20204744.jpg



カーボンもかなり溜まっていましたがプラグなどを見ると
かなり白っぽくて薄い状態だったのが続いていたのがわかります。

こちらは清掃してキレイに汚れを取りました006.gif


ボアアップ計画(組立編)_e0114857_20233712.jpg



カムシャフトは思ったよりキレイで特に気になるような摩耗は
なかったように感じました。

ヨシムラカムを取り付けるのですがデコンプが付いていないので
ノーマルから取ってヨシムラカムに付けて行きます。


ボアアップ計画(組立編)_e0114857_20262537.jpg



デコンプを取ってヨシムラカムに付けました004.gif
取り外しはプレス機で必ずノーマルと同じように組んでいきます。


ボアアップ計画(組立編)_e0114857_20301440.jpg



清掃も一通り終えてちゃっちゃとエンジン組んでいきます。


ボアアップ計画(組立編)_e0114857_212476.jpg



スタッドボルトを入れるときはボアアップの影響で緩んでしまう
恐れがあるのでネジロック剤を付けて組んでいきます。


ボアアップ計画(組立編)_e0114857_2133352.jpg



スタッドボルト、ピストンを付けてシリンダー、シリンダーヘッドを
仮組みして忘れ物が無ければボルトを締めて行きます。


ボアアップ計画(組立編)_e0114857_219674.jpg



次にカムとカムシャフトも組みカムチェーンが落ちないように
慎重に組んでいきます023.gif


ボアアップ計画(組立編)_e0114857_21105164.jpg



カムスプロケットを組んでからタペットクリアランスを
純正の値から変更して行きます。


ボアアップ計画(組立編)_e0114857_21154110.jpg



カバー類、センサー類を付けて行きます。


ボアアップ計画(組立編)_e0114857_21165036.jpg



インジェクターも排気量に合わせて付属の
ビックインジェクターを装着していきます023.gif


ボアアップ計画(組立編)_e0114857_21194572.jpg



ノーマルのインジェクターより穴が開いていて
良く燃料を吹いてくれそうでした039.gif

最後にマフラーを取り付けて作業終了です006.gif


ボアアップ計画(組立編)_e0114857_21215226.jpg



あとは燃調を1から製作して181ccカスタムは終了なので
次回はインジェクションセッティングを書いて行きたいと思います004.gif

それでは失礼します029.gif


他のGROMのブログ記事も上げていますので
興味がある方はこちらからご覧下さい。
GROMのブログはこちら

またノザワホンダのHPにてGROM用のページもありますので
気になる方は合わせてこちらからご覧下さい。
ノザワホンダGROM用ページ



040.gif人気ブログランキング挑戦中!いつも応援クリック有難う御座います! 1クリックにご協力お願いします。
 ↓↓↓↓ 1クリックよろしくお願いします ↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
    

ハーレーダビットソンのインジェクションセッティング
始めました
詳しくはノザワワークスのHPへ
by nozawakojo | 2014-05-07 09:30 | GROM