人気ブログランキング |
2016年 04月 03日 ( 1 )
CBR1000RR('08) 再セッティングします!!①
こんにちは!!

インジェクションセッティングとGROMの人ハッシーです006.gif

今日は以前フルパワー化させて頂いたお客様が仕様変更で
車両が全く走らなくなったという事で再セッティングの
ご依頼を頂きました003.gif

合わせてクイックシフターも取り付けたいという事で
そちらを今回は書いて行こうと思います023.gif


e0114857_2211847.jpg



以前施工させて頂いた際の記事はコチラになります。

CBR1000RR('08) フルパワー化①

CBR1000RR('08) フルパワー化②





コチラのCBRでクイックシフター機能を使うには
パワーコマンダー以外に必要な部品が出てきます。

①シフトロッドセンサー
e0114857_22152100.jpg

ギアを上げる際にセンサーが押し込まれることにより
パワーコマンダーに信号を送る事が出来るセンサー


②Secondary Fuel Module(SFM)
e0114857_22172269.jpg

インジェクターを8個搭載している車両でパワーコマンダーが
制御出来る4インジェクターを8インジェクターまで制御を可能にする



セッティングに合わせて先にこれらの部品達を取り付けて行きます042.gif

順番に①シフトロッドーセンサーから取り付けて行きます。

チェンジペダルに付いているシフトロッドを外します。

外す前に必ず現在のステップ位置を確認して新しく取り付ける
シフトロッドセンサーを使用した際には同じ位置にチェンジペダルが
来るようにする為、計測を行います004.gif


e0114857_22312423.jpg




計測が終わったら現在のロッドを外し、
シフトロッドセンサーを取り付けます019.gif

この際にシフトロッドセンサーの長さが元のロッドと
同じ長さにならないと元のチェンジペダルの位置に
ならないので調整が出来るロッドがモトリバティ様から
販売されているのでそちらを使用して取り付けます034.gif


e0114857_22375655.jpg



配線は後程行うとして次に②SFMを取り付けて行きます。
まずは外装外してタンクを上げます023.gif


e0114857_2246379.jpg



CBR1000RRのセカンダリーインジェクターは
エアクリーナーの上に位置していますので
SFMの配線を取りまわしてインジェクターの間に
カプラーを割り込ませます。


e0114857_22484881.jpg


e0114857_2249632.jpg



SFMのカプラーの取り付けが完了したら後はパワーコマンダーに
付属のケーブルを使用して接続します。

合わせて先程取り付けたシフトロッドセンサーの
配線も一緒に取り付けを済まして取り付け作業は
完了なのでシャーシダイナモに乗せます006.gif


e0114857_22524961.jpg


e0114857_22565171.jpg



次回はこの続きを書いて行きたいと思います003.gif

今日はこの辺で失礼します029.gif


グロムのパワーアッププランを
始めました!!
e0114857_22481699.jpg


125ccのままパワーアップするプランや更にパワーを
求める方にはボアアッププランなど様々なニーズに答えられるように
いくつかプランをご提示させて頂いております。
気になる方はこちらへ

   
 ハーレーダビットソンのインジェクションセッティング始めました
詳しくはノザワワークスのHPへ



by nozawakojo | 2016-04-03 09:46 | シャーシダイナモ