人気ブログランキング |
2017年 01月 27日 ( 2 )
グロム ファインチューン
どーも、五十嵐です。



家族がインフルになり家庭内感染!?
の危機でした042.gif
何とかバイオハザードは防げましたが油断できませんね001.gif
毎晩のアルコール消毒の濃度を上げなくては!!



今回はコチラ↓

e0114857_20371636.jpg


乗って楽しい、見てカッコイイ、グロムさんです001.gif
素のままでも十分楽しいですが、人間というものは欲深い生き物です037.gif
もっとよく!もっと楽しく!!

分かります、その気持ち!!

ならばお力添え致しましょう066.gif


今回は手軽にできるファインチューンです。
フィルターローター軽量加工で気持ちよくなってもらいましょう。



e0114857_20415766.jpg


おにぎりみたいなのが付いてるのがフィルターローターです。
文字通りフィルターの役割を果たします。

オイルを通して回転させて、その遠心力でオイル内のゴミを遠心分離させます。
吸引力の変わらない掃除機みたいですね?

e0114857_20465134.jpg


ゴミはどんどん溜まっていくわけですが、
この車両は走行距離が進んでいなかったのでそこまで汚れてないですね001.gif
掃除する方法は分解するしかないので定期的にお掃除したいところです034.gif


e0114857_2050330.jpg



ついでにストレーナーも点検・清掃です。
開けたついでに見れるところは見ておきます。


で、

e0114857_20514299.jpg


加工・取り付け!
削って一回り小さくなってます。
これで慣性力が小さくなり吹け上がりが良くなります!!


施工後に試乗してもらって体感いただけましたので良かった001.gif
気持ちよくなりました~


更に気持ちよく乗りたい欲が出てきましたらご相談ください040.gif
ボアアップで更に気持ちよく?
バイクザシートでお尻快適に?


お待ちしておりますよ~001.gif
by nozawakojo | 2017-01-27 09:46 | サスペンション
ダンク 点検整備(冷却水・オイル漏れ修理)
こんにちは、山岡です027.gif

今回は、12か月点検でダンクをお預かりしております!

騒音規制や排ガス規制が厳しくなり、原付スクーターも水冷エンジンが採用されるようになりました。
e0114857_18225776.jpg

e0114857_18195018.jpg

この車両も水冷エンジンです。水冷式になると部品点数も多くなりますので、定期点検ではしっかり冷却系統も点検させて頂きます!

さっそく、冷却水漏れの点検です!
e0114857_1820577.jpg

e0114857_18201615.jpg

ウォーターポンプから冷却水とエンジンオイルが漏れた形跡が見つかりました。

ウォーターポンプは冷却水を循環させるための部品で、エンジン本体から動力を得てプロペラが回る構造になっています。
e0114857_19242955.jpg

ポンプの中には、エンジンオイルと水の遮断のため「オイルシール」と「メカニカルシール」があります。
万が一シールが損傷しても、排出穴があるためオイルと水が混入しないようになっています。

今回はシールが損傷したため、排出穴から冷却水とエンジンオイルが外に漏れたと考えられます。

e0114857_18213940.jpg

分解できない構造ですので、今回はウォーターポンプを新品に交換します!
Оリングやガスケット・冷却水ももちろん新しくしました!

作業後は、エンジンを暖機運転して水漏れ・オイル漏れのチェックをします。
e0114857_18261465.jpg

e0114857_182239100.jpg

大丈夫ですね!問題なく、漏れてきませんでした!

水漏れ・オイル漏れはエンジン故障につながりますので危険です・・・
しっかり点検・整備して故障を未然に防ぎましょう(^^)/
by nozawakojo | 2017-01-27 09:40 | メンテナンス