人気ブログランキング |
2017年 02月 08日 ( 3 )
PCXにバイクザシート プラス・・・
こんばんは。
ここ最近新型GROMにお乗りのお客様から
「背が高くても座りやすい
バイクザシートの加工出来ませんか?」

という問い合わせを頂いています。

確かに、今回のGROMは
タンデム側が盛り上がってしまっているので
なかなか後ろ目に座れない形状になっています。
e0114857_2014555.jpg

そこで、今製作中です。

もう少しで出来上がりますので
しばらくお待ちください040.gif
ブログにてお知らせいたします。




      と
 
       
          い

              う


                  わ
 

                      け
    
        
                          で



 
  
                          大 介 です071.gif
      

          
 
本日は
”PCXに
バイクザシートインサイド
&足つきよくシートベース削り加工”

の話題で。

岡山県の倉敷から問い合わせをいただきました。

N様という小柄な男性で、
足つきよくしたいのと
座り心地向上を希望されているとの事。

サンプルシートを送って
座り心地を確認の上
ご注文を頂きました。


注文内容は

 
 バイクザシートインサイドを埋め込み
 タンデム側もバイクザシート埋め込み
 表皮も張り替え

 座面 ドット調 黒
 サイド・前面 カーボン調 黒
 つなぎ アカ ダブルステッチ
 内股を出来るだけ削る

 更に座面も多少削り、
 内股が当たるシートのベースも削る
  

でいただきました。

加工前はこちらです。このシートはスペシャルエディションの
シートなので、ステッチが赤いタイプです。
e0114857_20244128.jpg


出来上がりはこちらです。
見た目は変わらないように見えますが、
今回相当変わってます。
e0114857_20255318.jpg


上から見て
角を落としているのがわかりますか。
e0114857_20272586.jpg


内股の当たる部分を落として
更に中のプラスチックも多少削って
足つきさらに良くしてます。
e0114857_20281241.jpg


サイドをカーボンにして、赤のダブルステッチの
デザインがかなり皆さんに好評です。
e0114857_2029564.jpg


いつものお客様と同じように運転席側は
座り心地が良くなりましたが
e0114857_20295213.jpg

タンデム部分も今回はよくなってます
e0114857_2030334.jpg


N様から感想をいただきました。

この度は無理も聞いて頂きありがとうございました。

乗った感じは、柔らかく疲れにくそうなのが伝わりました。

走りだすと純正シートだと、路面のギャップなどをダイレクトに

拾う感じでお尻が跳ねる感じだったのですが、跳ねる感じも無くなり

疲れにくく、快適に走れるようになりました。

タンデムの時も、信号待ちなどで止まると後ろもお尻が痛いのか、

結構動かれたりしてましたが、それもなくなり

タンデム面にも入れて正解でした。

1番の問題だった足付きですが…

156㎝の私は、純正シートの時は片足がやっと届く感じだったのですが、

横のプラスチック部分を削って、無理を言って座面も少し削って頂いた

ので、両足の爪先が着くようになり安心して乗れるようになりました。

ただ座面はもうちょっと削ってもらっても良かったかな?

ともちょっと思いましたが、両足が着くようになったので

十分満足はしています。

表皮もバックレストの表皮と似た感じになったので、シート部分に

統一感が出て見た目もかなり満足です。

ありがとうございました。


こちらこそ、長文でさらに喜びの感想をいただけると
かなり嬉しいです。作った甲斐があります。
これからもPCXで快適に走ってください。
N様ご利用有り難うございました040.gif


現在、バイクザシートインサイド加工はいろいろなバイクに大好評です。
腰痛持ちや、長時間のデスクワークなどでお疲れのお客様
もし、お近くならノザワホンダまで遊びに来て下さい。
実際にお座りになると体感できると思います。

バイクザシートインサイド施行価格は、
¥21,600~ になります。(表皮再利用)
(1ヶ所分の価格、タンデムについては別途割増です。)
シートのサイズによって価格は変更されます。
(ビッグスクーターなどのシートはサイズが大きくなるため割高になります。)

アルカンターラ仕様 のバイクザシートインサイドは、
¥32,400~ になります。( 表皮張り替え + バイクザシート埋め込み + (多少の内股削り足つき向上加工) OR (アンコ増し)はサービス) )
※アルカンターラの表皮面積やデザインによって
 金額が変わります。ご相談下さい。


なお、
PCX
バイクザシートインサイドは、
¥27,000~ になります。(ノーマル表皮を再利用した場合)
( バイクザシート埋め込み + (多少の内股削り足つき向上加工はサービス) )

表皮も代えて
バイクザシートインサイドされた場合は
¥37,800~ になります。
( 表皮張り替え + バイクザシート埋め込み + (多少の内股削り足つき向上加工) OR (アンコ増し)はサービス) )

タンデム面にもバイクザシートを追加する場合は
+5,400~
でやらせていただきます。

今回のシートベースのプラスチックを削る加工は
+1,080~
やらせていただきます。


他のバイクでバイクザシートインサイドにご興味のある方は
こちらもクリックください。

ご質問等ありましたらこちらからお願いします。
ご注文お待ちしています040.gif
by nozawakojo | 2017-02-08 20:48 | バイクザシート
PCX  駆動系
こんにちは。
M岡です。004.gif

最近、寒暖の差が激しく体調管理が大変です。
インフルエンザも、すぐ近くまでやってきています~。
手洗い・うがいは、お忘れなく~。



PCX 駆動系点検

スクーターの24か月定期点検時には、駆動系の部品を全分解し各部の劣化・損傷を確認いたします。
日ごろ目の行き届かない内部の劣化は、意外と進んでいるものなんですよ!
今回は、ドライブ側部品・ドライブベルトの交換となりました。
e0114857_8581627.jpg

ドリブン側は、グリスアップで対応できそうですね。006.gif
e0114857_8583975.jpg


新品のランププレートにバリがありましたので、手を入れておきます。
ウエイトローラーの早期摩耗にも影響してきます。
e0114857_8585896.jpg


これで、ストレスなく安全に走行できますね!001.gif
e0114857_8591496.jpg

by nozawakojo | 2017-02-08 10:16 | PCX
タクト オイル漏れ修理
こんにちは、山岡です027.gif

12か月点検でタクトベーシックをお預かりしています!
低燃費水冷エンジンで、音も静かで非常に人気のスクーターです。
e0114857_20151092.jpg

e0114857_20154674.jpg

さっそく点検してみましたところ・・・
おや!フレームに何か垂れた形跡がありますね。

ちょっと覗いてみましょうか。なんでしょう??
e0114857_20184914.jpg

原因がわかりました!ウォーターポンプから、エンジンオイル漏れてました・・・

排出穴から漏れていますので、ポンプの中の「オイルシール」が損傷したものと考えられます。
e0114857_20203127.jpg

「ウォーターポンプ」はエンジンの動力を得ることにより、プロペラが回り冷却水を循環させる仕組みです。

e0114857_20191788.jpg

1つのシャフトが通じて回っているので、「オイルシール」と「メカニカルシール」でエンジン側・冷却側をそれぞれ隔離しています。

シールが損傷した場合、オイルと水が混じらないように穴から液体が排出されるようになっています。
e0114857_20205457.jpg

e0114857_21135296.jpg

オイル漏れはエンジンの故障につながってしまいます・・・点検で見つかって良かったです!
今回はウォーターポンプを新品に交換させて頂くことになりました。

また書きます!
by nozawakojo | 2017-02-08 09:44 | メンテナンス